ミスマガジンに選ばれた沢口愛華に浅川梨奈がエール「きっと賞を獲ると思いました」 | GirlsNews

ミスマガジンに選ばれた沢口愛華に浅川梨奈がエール「きっと賞を獲ると思いました」

ニュース
ミスマガジン2018 記者発表会
ミスマガジン2018 記者発表会

講談社主催の「ミスマガジン2018」の発表会見が17日、講談社本社で行われ、グランプリ受賞者の名古屋発アイドルユニット「dera」メンバー・沢口愛華さんほか、各賞受賞者らが出席した。会見にはミスマガジン2018 スペシャルアンバサダーの浅川梨奈さんも登壇した。

会見で受賞者は、受賞のコメントや抱負、記者からの「演じてみたいマンガのキャラクターは?」などの質問に答えた。

受賞者は2893名の応募者から、ハガキ投票やSHOWROOM配信によるバトルを勝ち抜いた。すでに沖縄でグラビア撮影を済ませており、7月23日と7月30日に発売の「週刊ヤングマガジン」に掲載される。

 

【グランプリ】
沢口愛華(さわぐち あいか)
生年月日:2003年2月24日
サイズ:T154 B88 W60 H85
出身地:愛知県
Twitter @delaaika0224

「グランプリをいただいて本当にうれしく思います。この賞が取れたのはdelaのメンバー、関係者の皆さん、家族、そしてファンの方々のおかげだと思っています。皆さんを後悔させないようにこれからも頑張っていきます。
私は芸能界に入ってまだ一年もしないんですが、ずっと高畑充希さんに憧れているので、そんな女優さんになれるように、これから頑張っていきたいと思います。野球が好きなので、マネージャーさんや、チアガールの役ができたらなと思います。
5人で沖縄ロケに行ってきたんですけれども、そこで本当に仲が良くなりました。私は人見知りなんですけれども、誰とでも話せるような仲になれて嬉しいです。グラビアの経験がなかったので、最初は少し恥じらいもあったんですけれど、みんなと一緒に撮影していくうちに楽しくなってきてよかったです」

 

【ミス週刊少年マガジン】
岡田佑里乃(おかだ ゆりの)
生年月日:1998年10月29日
サイズ:T155 B79 W58 H83
出身地:三重県

「一般応募でゼロからのスタートでしたが、たくさんの方が応援してくださって嬉しかったです。感謝の気持ちを忘れず、これからも活躍していけるようにがんばります。
私は人の心を動かせるような女優さんになりたいなと思っています。誰かに憧れているというよりは、自分が憧れられるように実力をつけて頑張りたいと思います。
小学生の頃に『きらりん☆レボリューション』が大好きだったので、主人公の月島きらりちゃんのようなキラキラした演技ができたらと思います」

 

【ミスヤングマガジン】
寺本莉緒(てらもと りお)
生年月日:2001年11月5日
サイズ:T150 B82 W57 H85
出身地:広島県
Twitter @lespros_t_rio

「ひと言で言って“ブチ嬉しいです!”はじめてのグラビアでミスヤングマガジンという素晴らしいスタートラインに立たせていただいたので、これから頑張っていきたいです。
グラビアもモチロンですが、歌も得意なので、ミュージカルや演技でも頑張っていきたいと思います。小学校の頃から“ちはやふる”が大好きだったので、百人一首のシーンをやってみたいです」

 

【読者特別賞】
池松愛理(いけまつ あいり)
生年月日:1996年8月28日
サイズ:T163 B83 W57 H83
出身地:福岡県
Twitter @good_tears_airi

「芸歴10年目にして初めてグラビアに挑戦しました。普段はラストアイドルとして、ファンの方を大事にすることをモットーに活動しているのですが、受賞させていただいて改めて読者の方やファンの方を大事にしていきたいと思いました。
私は新川優愛さんがグランプリを獲られた時からすごく大好きで今でも大活躍をされているので、私もそういうふうに長く活動できたらなと思います。バラエティとか演技とか、いろんなものにチャレンジしていきたいです。
やってみたい作品は、小学生の頃に読んだ“光とともに”というマンガにすごく感動して、看護師を目指していたくらい大好きでした」

 

【審査員特別賞】
佐藤あいり(さとう あいり)
生年月日:1996年10月1日
サイズ:T166 B85 W60 H88
出身地:宮崎県
Twitter:@aili_1001

「福岡でタレント・モデルとして活動していますが、上京して女優を目指したいと頑張ってます。応援してくださった皆さんにありがとうという気持ちを形として残せたことがすごく嬉しいです。
私はずっと綾瀬はるかさんを目標にしていまして、グラビアとして、モデルさんや女優さんとして、ずっと長く活動できたらいいなと思っています。幅広い年齢層の男性の方、女性の方たくさんの方に支持されるような、憧れの存在になれたらいいなと思います。
ドラマはよく観ているのですが、私も一時期夢見ていた客室乗務員みたいな、女性が憧れる役をやってみたいと思います」

 

【浅川梨奈さん講評】

まずはグランプリの沢口さんおめでとうございます。私もミスマガの候補者を見たときに、この子はきっと賞を獲るとすぐに思いました。高校1年生ということで、いま高校生のグラビア枠がきれいにぽっかり空いているところなので、きっと各方面で活躍していくんじゃないでしょうか。頑張っていってもらえたらなと思います。

岡田さんは、全くの一般からの応募ということなんですけれども、透明感と純粋そうな感じ…きっと純粋ですよ(笑)。すごく可愛いなと思って、個人的にも応援させていただいてますけど、“週刊少年マガジンの好きそうな子だな” と見た時に思いました。週マガを盛り上げていく光になっていくんじゃないかなと期待しております。

寺本さんも、本当に“ヤンマガっぽいな”って思いました。男性が好きそうな体型をされていて、抱きしめたくなるような小さくてスタイルがいいっていう、イチバン男性が好きなフォルムをされているので、ヤンマガはもちろん、各方面で頑張っていける子なんじゃないかなと思っています。

池松さんは、芸歴の長さもさることながら、スタイルが良くて華奢なのに出るとこは出ているという女性が憧れるタイプだと思います。読者投票で選ばれたそうですが、男性ファンはもちろん、女性のファンがつきそうなタイプだなと思っております。

佐藤さんは、この中ですごく大人の色気を感じて、めちゃくちゃ落ち着いていらっしゃるので最年長なのかなと思って見ておりました。スタイルが本当によくて身長も高いですし、モグラ女子的な方面にも行きそうだなと思います。審査員特別賞ということで、審査員の方々が良かったと思って選ばれているので、自信を持って頑張っていっていただけたらなと思います。

浅川梨奈の動画を観る

関連商品

浅川梨奈/アザカワ! [DVD] / 浅川梨奈

/ DVD リバプール(2018-10-05)

定価:¥ 4,104