おにぱんず!、デビュー曲をファンの前で初パフォーマンス「来てくださった方が笑顔になれるように」

おにぱんず!   (左から)根岸実花、野崎結愛、野中ここな
おにぱんず! (左から)根岸実花、野崎結愛、野中ここな

アニメ『おにぱん!』(テレビ東京系、『おはスタ』内で放送中)で主人公のおにっ子の声優を務め、テーマ曲の歌唱も務める、野崎結愛、根岸実花、野中ここなによる3人組ユニット「おにぱんず!」が11日、デビューシングルCD『おにパパパン!パン!』のリリース記念インストアライブをタワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIOで開催した。イベント前には取材会に登場した3人。野崎さんは「来てくださった方が笑顔になれるように、練習の成果を出せるように頑張ります」と意気込んだ。

『おにパパパン!パン!』について野中さんは「可愛くて元気で明るくて、朝に放送しているということもあって、朝お仕事に行く方などたくさんの方に聴いていただきたいと思います」とアピールした。

アニメや主題歌の反響も大きいようで、野崎さんは「友達や親戚が見てるよと言ってくれたり友達が『おにパパパン!パン!』のダンスを踊ってくれて嬉しいです」と喜びを表した。ほかのメンバーにも、家族や友達、学校の先生、後輩などから幅広く反響があるようだ。

「ちゃおガール2019」グランプリがきっかけでデビューした根岸さんは、アニメの演技について「ちゃおガールの先輩の子に『役が降りてきたね』と褒めてもらえたのが嬉しかったです」と喜んだ。

今後の目標を問われると、「自分たちが出演しているミュージックビデオを作ってみたい! 今アニメのMVはあるんですけど、自分たちが踊ったりとか、そういう動画を作ってみたいと思います」(野中)、「私はラジオに出たいと思っていて、ゲストとしてラジオに出演したことがあったんですけど、その時私たちだけでも回せるようにトークスキルを磨いていきたいなと思いました」(野崎)、「たくさんのところに行って、私たちを知ってもらえるような活動ができたらなと思います」(根岸)と目を輝かせた。

8月26日(金)には『おにぱん!』初のライブイベント「おにぱん!ファンミーティング&ライブ2022『おにさんこちら♪』」を開催する。

根岸さんは「このイベントでは声優パフォーマンスだったり、歌やダンスだったり、すごく盛りだくさんな内容になっていて、私たちの違う一面も見せられるようなイベントになってるかなと思います。観てくださった方に元気になってもらえるように精一杯頑張ります」と意気込んだ。また野崎さんは「私たち自身もすごく楽しみではあるし、不安や緊張している部分もあるんですけど、ゲストの方と一緒にトークや歌やダンス、朗読劇など、素敵な時間を過ごせたらいいなと思います。ぜひ楽しみにしていてください」とアピールした。

「おにぱんず !」は、さくら学院卒業生の野崎結愛、野中ここな、「ちゃおガール 2019」グランプリの根岸実花のフレッシュな3人により結成。テレビアニメ『おにぱん!』では、人なつっこくて好奇心旺盛な赤鬼・つつじ役を野崎結愛、やんちゃでいたずらっ子な黄鬼・ひまわり役を根岸実花、クールと思わせてズボラな青鬼・つゆくさ役を野中ここなが演じる。『おにぱん!』はテレビ東京系列で毎週月~金あさ7時5分から放送中の「おはスタ」内にて毎朝放映。