私立恵比寿中学、“姉的存在”ももいろクローバーZとの初の単独コラボ曲 エビ中ニューアルバム『MUSiC』に収録 | GirlsNews

私立恵比寿中学、“姉的存在”ももいろクローバーZとの初の単独コラボ曲 エビ中ニューアルバム『MUSiC』に収録

アイドルユニット/グループ ニュース
私立恵比寿中学
私立恵比寿中学

私立恵比寿中学(略称:エビ中)の3月13日発売のニューアルバム『MUSiC』に、事務所の先輩であり“姉的存在”である“ももいろクローバーZ”とのコラボレーション曲「COLOR feat.ももいろクローバーZ』が収録されることが明らかとなった。

ニューアルバム『MUSiC』には現在までに、既発シングルの『シンガロン・シンガソン』『でかどんでん』、『FAMIEN’18 e.p.』収録の『イート・ザ・大目玉』、ライブではお馴染みの今回初CD化となる『日進月歩』に加え、新曲としては先行配信シングルとして配信中の「ウインターカップ2018」大会公式テーマソング『BUZZER BEATER』と吉澤嘉代子書き下ろしの『曇天』、さらには岡崎体育による『Family Complex』、エビ中史上最年少となる“現役高校生”Mega Shinnosukeによる『踊るロクデナシ』、そしてinvisible mannersの『星の数え方』の計9曲が発表となっているが、新たに『COLOR feat.ももいろクローバーZ』の収録が発表された。

ももいろクローバーZとエビ中は同じスターダストプロモーション内のアイドルセクション「スターダストプラネット」所属。これまでもスターダストプロモーションのアイドルグループが集結したプロジェクトとしての楽曲や、イベントでの各グループ選抜ユニットとしての共演はあるものの、2組が単独でコラボレーションすることは今回が初めてとなる。

同曲は、メジャーデビュー当初からエビ中の楽曲を数多く手がけている田村歩美(たむらぱん)が担当している。

私立恵比寿中学の動画を観る

関連商品