東京パフォーマンスドール、6月に7枚目のニューシングル発売を発表  アニメ『BEATLESS』のエンディングテーマに | GirlsNews

東京パフォーマンスドール、6月に7枚目のニューシングル発売を発表  アニメ『BEATLESS』のエンディングテーマに

アイドルユニット/グループ ニュース
櫻井紗季、橘二葉 生誕セレモニーより
櫻井紗季、橘二葉 生誕セレモニーより

ガールズグループ・東京パフォーマンスドールがワンマンライブ『ダンスサミット2018 ~One Day One Life~』を15日、東京・WWW Xで開催した。公演中、6月に7枚目となるニューシングルを発売することを発表。同曲は、現在MBS/TBS/BS-TBS“アニメイズム”枠で放送中(Amazonプライム・ビデオにて日本・海外独占配信決定)のテレビアニメ『BEATLESS』2クール目エンディングテーマとなることも発表された。また今月誕生日を迎えたメンバー・櫻井紗季さんと橘二葉さんの生誕セレモニーも行われた。

新曲『TRICK U』インタビュー
https://girlsnews.tv/unit/309296

14日にリリースしたばかりのニューシングル『TRICK U』でのセクシーな雰囲気で注目されているTPDだが、この日は一転赤を基調としたガーリーな衣装で登場。ライブは先月のワンマンライブでラスト曲として初披露したばかりの『SHINY LADY』からスタートした。そして先代TPDの代表曲『ダイヤモンドは傷つかない』、新生TPDのメジャーデビューシングル『BRAND NEW STORY』とおなじみの人気曲で場内をヒートアップさせた。

続いて『TRICK U』のカップリング曲『Honey! Come Come!』、『現状打破でLove you』でTPDのキュートさを全面に見せたあとは、新曲『Kiss x Bang Bang!』をこの日初披露。櫻井紗季さん曰く「TPDには珍しく両思いの恋の曲。甘酸っぱさを届けていきたい」 という、可愛さいっぱいの曲だ。

続く派生ユニットのコーナーでも、上西星来さんと脇あかりさんの“赤の流星”が新曲『あなたに逢いましょう』をこの日初披露。また櫻井紗季さん、飯田桜子さん、神宮沙紀さんによる“ぐーちょきぱー”も新曲『ぐちょきぱーの野望』を披露した。

新曲衣装で登場した後半は、『TRICK U』で妖艶なダンスパフォーマンスを展開し、『TIME』『BE BORN』などTPDの真骨頂であるスピード感あるダンスナンバーでたたみみかけた。そして、ラストには今回のライブのサブタイトルにもなった新曲『One Day One Life』を初披露。「一日一日を悔いのないようにという思いを込めた」(高嶋菜七)、「毎回毎回のライブを大切にしているので、この曲を通してメッセージを伝えていきたい」(脇あかり)というメッセージソングとなっている。

アンコールでは、今月誕生日を迎えた櫻井紗季さんと橘二葉さんの生誕セレモニーが行われ、メンバーとファンから、歌とケーキ、花束、アルバムで祝福された。5日に19歳になった橘さんは「ラストティーンということで一日一日充実した日を過ごせるように頑張っていきたいと思います」、そして8日に21歳になった櫻井さんは「いい大人になったので、今年は凛とした女性になりたいと思っています」と、それぞれ抱負を語り、ファンから大きな歓声を浴びていた。

なお 「ダンスサミット 2018」は4月19日(木)にもShibuya WWW Xにて、そして5月3日(木)〜5日(土)にはCBGKシブゲキ!!にて開催。「東京パフォーマンスドール“The 5th Anniversary ダンスサミット”」は6月3日(日)日本橋三井ホールにて開催。

『赤の流星ファーストワンマンライブ「~あなたに逢いましょう~」』は4月1日(日)AKIBAカルチャーズ劇場にて、『ぐーちょきぱーワンマンライブ「ろっく・ぺーぱー・シーザーサラダ ~クルトンを添えて~」supported by まけんグミ』は4月8日(日)青山RiZMにて開催。

東京パフォーマンスドールの動画を観る

関連商品