高橋明日香がアリスインアリス&フレンズを卒業 「立派な女優として活動していきたい」 | GirlsNews

高橋明日香がアリスインアリス&フレンズを卒業 「立派な女優として活動していきたい」

アイドルユニット/グループ ニュース 女優 舞台・ミュージカル 音楽

アクトアイドル「アリスインアリス&フレンズ」のリーダーとして活躍してきた“あすぴー”こと高橋明日香さんが先月の11月13日、同ユニット(以下、アリアリ)を卒業し、女優としての階段をまた一歩踏み出した。

高橋さんは、女優として多くの舞台に出演する傍ら、2013年6月にアリアリ2期生として加入し、ほかのメンバーが入れ替わる中、ユニットの中心となって、3年4ヶ月に渡って活動を続けてきた。

アリアリを長く支えてきた高橋さんの卒業とあって、たくさんのファンはもちろんのこと、先に卒業したメンバーの、綾乃彩さん、秋山ゆずきさん、遠藤瑠香さんがゲストとして出演し、ユニットからの別れを惜しみつつ、新しい出発を祝福した。

「アリスインプロジェクト」の公演や、各地で出演したイベントの思い出が染み込んだ曲の数々を披露しつつ、『あすぴーに物申す』をテーマにした大喜利では、賑やかなトークに花を咲かせた。

10月19日に29歳の誕生日を迎えた高橋さんに、最年少で10歳差の花梨さんは、「花梨が20歳になったら、ぴーちゃんは30歳だねって、前は冗談で行ってたけど、今は言えないよね」などと言って場を沸かせた。見事にコーナーのMVPとなった花梨さんは、高橋さんからご褒美のキッスをもらってゴキゲンだった。

ライブの後半は、アゲアゲなナンバー『スペース☆ラブリーチュートリアル』で客席を盛り上げると、続いてドラマチックな『魔銃ドナークロニクル』でファンを魅了した。

あらためて、挨拶に立った高橋さんは、これまでの苦労を振り返りつつ、メンバーのひとりひとりの成長ぶりを感謝を込めて語った。「今のメンバーたちを見て、私はリーダーをやりきったと思います。きょう、卒業を沢山のかたに見守っていただけて本当に幸せです」と高橋さんが言葉を結ぶと、客席からは温かい拍手が鳴り響いた。そして、卒業証書と、ファンからの花束を受け取った高橋さんは、嬉しそうに顔をほころばせた。

メンバーたちはライブの本編を涙をこらえながら『武将降臨OVER AGAIN』で盛大に締めくくった。その後も“あすぴー!”コールが鳴り止まないアンコールに応えて、再びお揃いのティアラを付けて登場し、真っ赤なサイリウムに染まった客席に「すごーい、血の海みたい!」と驚きつつも喜んだ。

高橋さんは「最後は笑顔で歌って終わりにしたい」と、『終わらない歌』をみんなで熱唱し、「これで心置きなく卒業出来ます。私たちはこれからも前を向いて歩いてゆきます。私も立派な女優として活動していきたいと思います」とライブを締めくくった。

最後に高橋さんは、「3年と4ヶ月もの間、アリスインアリスのリーダーとして活動してこられたのは、支えてくれたファンの皆さんがいなければ出来なかったことです。今まで応援してくださった方々に本当に感謝しています。私は皆さんが応援してくださったこのパワーを胸に、一歩一歩、歩んでいきたいと思いますので、これからも応援をよろしくお願いします」とファンへのメッセージを綴ってステージは幕を閉じた。

なお、この日のイベントに出演した遠藤瑠香さんと花梨さんは、本日初日を迎えた舞台『GIRLS TREK』に出演中だ。

アリスインプロジェクト12月公演『GIRLS TREK』
公演期間:12月 7日(水) ~12月11日(日)
会場:東京・新宿シアターブラッツ
公式HP(公演案内) http://alicein.info/

    関連商品