女子生徒たちの日常と絶望…出会いと別れ…。笑いと涙の青春群青劇

アリスインデッドリースクール 永劫
アリスインデッドリースクール 永劫

2022年11月23日(水・祝)~27日(日)東京・新宿村LIVEにて、ガールズ演劇カンパニー・アリスインプロジェクトの舞台「アリスインデッドリースクール 永劫」が上演される。

舞台「アリスインデッドリースクール」は、アリスインプロジェクトの旗揚げ公演にして、再演希望No,1の人気作品。学校の屋上に逃げ延びた少女たちの生と死を描く、笑いと涙の青春群青劇だ。

ものがたり

真夏の登校日。学校の屋上で、漫才の練習をしている二人。
墨尾優と百村信子。

そこへ駆け込んでくる生徒たち。怪我をした者、常軌を逸した者。三年生、紅島弓矢の手には……血に濡れた金属バットがあった。

ユウとノブが知らぬ間に、世界は死体が蘇り、生きている人間を襲い出す地獄と化していた。

屋上に集まる様々な境遇の少女たち。
ユウとノブは、恐怖と絶望の狭間で決断を下す。

「……よし、漫才やろう!」 
「って正気か?!」

夢も希望も失われた世界で、彼女たちは笑って生きられるか?

今回、この「アリスインデッドリースクール 永劫」の主要キャスト・後藤萌咲さん、平瀬美里さん、相澤瑠香さん、上枝恵美加さんと、演出家の麻草郁氏に劇の見どころなどを聞いてみた。

百村信子 役・後藤萌咲

Q.役柄とお名前をお願いします

後藤:百村信子役を演じさせていただきます後藤萌咲です。よろしくお願いします。

Q.作品の見どころを教えてください

後藤:(旗揚げ公演から)12年間も同じ作品を続けてこられていて、自分のアイドル時代の同期も出演していたり、名だたる俳優さん、女優さんも出演されたりするのを見て、緊張というか、背負わなきゃいけないというか、すごく心配な部分は多々ありますが、皆さんと一緒に素敵な、私たちだけの「永劫」を作っていけたらいいなと思っています。

Q.役どころについて

後藤:劇中ではノブと呼ばれていて、すごく明るくて。見た目で誤解されがちな部分があったり、周りから受け入れてもらえないこともあったりしますが、ただ純粋に面白いことが好きな、お笑いが大好きな女の子です。

Q.意気込みをお願いします

後藤:これまでガールズ舞台には何度か出演させていただいているのですが、今回こんな大役を任せていただけると思っていなかったので、今でも不安なのですが、でも、自分が今までやってきたことだとか、お笑いもすごく好きなので、そういう部分も見て、笑って、泣いて、楽しんでいただけたらなと思っています。

墨尾優 役・平瀬美里

Q.役柄とお名前をお願いします

平瀬:墨尾優役をやらせて頂きます、平瀬美里です。よろしくお願いします。えっと、ボケの方です。「ノ☆ビューン」の(笑)。

Q.役どころについて

平瀬:最初は別に漫才とかをやるような子じゃなかったんですけど、萌咲ちゃん演じるノブちゃんに誘われて、二人でコンビを組みます。人との関わりがうまくできなかったりとかするんですけど、ノブちゃんとコンビを組むことによって、どんどん開花され、みんなに愛されるように。自分のことより相手の気持ちを考えて楽しませようっていう、そんな女の子です。

Q.作品の見どころを教えてください

平瀬:私はこの作品は3回目の出演で、見どころについて他のみんなは内容に触れるかと思うので…、私的に見どころは曲です!毎回アリスインプロジェクトさんの作品って曲がすごく良くて、それに伴って素敵なダンス、振り付けも入れてくださるので、曲の良さとダンスが見どころになってくるんじゃないかなって思います。

Q.意気込みをお願いします

平瀬:私が芸能の人生の中で初めの舞台が、このアリスインデッドリースクールの「永遠」という、2020年の4月に上演された作品なんですけど、それがコロナの影響で途中で中止となってしまって。その時の役が、このユウ、墨尾優の役で。そして、2021年9月に上演された「邂逅」の時に、会長の青池和磨役をやらせていただいて。そんな経験を経て、今、私は墨尾優をもう一度やるということで、レベルアップした平瀬美里の墨尾優を皆さんにお届けできたらなと思ってます!

紅島弓矢 役・相澤瑠香

Q.役どころについて

相澤:紅島弓矢は3年生なんですけど、他のみんなとはビジュアルの時点で一目瞭然だと思います。ヤンキーチックな見た目で…。すごく心の底は優しいんですけど、ちょっとお口が悪かったりする、みんなには怖がられている立ち位置かなと思います。

Q.作品の見どころを教えてください

相澤:見どころは、たくさんあると思うんですけど、私は最初に台本読んだ時に結構いろんなところで泣きそうになっちゃって。何かすごい絶望的な状況にある作品だと思うんですけど、その中でノブとユウがすごく明るく、漫才やろう!と言って頑張っているところもすごく胸にきますし、キャラクター一人一人に抱えてるものがあったりとか、紅島もそうなんですけど、一人一人の背景を楽しんで見ていただけたらなと思っています。

Q.意気込みをお願いします

相澤:普段はそんなヤンキーな感じではないんですけど、3年生のお姉さんらしく、みんなに頼ってもらえるように頑張りたいと思います。そして、皆さんに格好良い姿を見せられるように頑張ります。ぜひ観に来てください。

氷鏡庵 役・上枝恵美加

Q.役どころについて

上枝:3年生の科学部の子なんですけども、すごく頭がいいです。一言で言うとすごく頭が良くて、世界の変貌について哲学的に考えられる子なので、私のIQじゃ足りないぐらい頭がいいです(笑)。

Q.作品の見どころを教えてください

上枝:まず題材がすごいと思うんですけど、初めて台本を読んだ時に、感情とか喜怒哀楽のおもちゃ箱みたいな感じなのかなって思いまして。色々な感情が生み出される中に深い要素があって、頭を使う部分もあったりするので、来て頂いた方にはお腹いっぱいになって帰ってもらえるんじゃないかなと思います。

Q.意気込みをお願いします

上枝:アリスインデッドリースクールは、何回も上演されている作品なので、素敵な作品で愛されている作品なのは皆さんもご存じだと思うんですけども、そういう作品に参加するのはやっぱりプレッシャーもめちゃくちゃあるんですけど、この座組でしかできない色を出していけたらいいと思うし、そこに私も良いスパイスとして参加できたらいいなって思います。頑張りますのでよろしくお願いします。

演出家・麻草郁

Q.作品の見どころ・注目ポイントを教えてください

麻草:「人生の意味」って考えたことが一度はあるかもしれないんですけれども、あまり考え過ぎると生きるのが辛くなったりとか、苦しくなったりすることもあると思うんですね。このコロナ禍の状況で、この舞台を見てくれた人が、劇中にもそういう台詞があって、それぞれに答えを持っていて、その物語を見てくれた人が観終わった後で、よし!明日も生きていこう!生き残っていいんだ!って思えるようなお話にしたいなと思っています。1カ月間の稽古で役者さんの貴重な人生の1カ月間をお預かりするので、お客さんは1週間、いつでも見に来てもらって、すごく楽しい時間、そして切ない時間を過ごしてもらえればいいなと思っています。

若さあふれる女子生徒たちがはつらつと演じる日常。そして、動く死体に追い詰められていく絶望。出会いと別れ、生と死…。女性のみのキャストで演じる笑いと涙の青春群青劇。
舞台「アリスインデッドリースクール 永劫」は、11月23日(水・祝)~27日(日)東京・新宿村LIVEにて上演。是非劇場に足を運んでみては如何でしょうか?

舞台「アリスインデッドリースクール 永劫」のチケット情報はこちら
http://confetti-web.com/eigoh/

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連リンク

舞台「アリスインデッドリースクール 永劫」チケット情報

Comments are closed.