日本レースクイーン大賞2014 グランプリにドリフトエンジェルスの日野礼香 | GirlsNews

日本レースクイーン大賞2014 グランプリにドリフトエンジェルスの日野礼香

ニュース モデル レポート
日本レースクイーン大賞2014
日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014
  • 日本レースクイーン大賞2014

1月9日、幕張メッセで1月11日(日)まで開催中の東京オートサロンのメインステージで「日本レースクイーン大賞2014」表彰式が行なわれ、荒井つかささん、有馬綾香さん、大山美保さん、日野礼香さん、森園れんさんの5人が大賞を受賞し、さらにその中から日野礼香さんがグランプリに選ばれた。

今年で5回目を迎えるレースクイーンのファン投票イベント「日本レースクイーン大賞」は、2014年の約400名の中からノミネートされた100名からファーストステージの投票がスタートし、12月までに勝ち進んだ20名のファイナリストから最終投票ポイントの上位5名が、今回の日本レースクイーン大賞の受賞となった。

大賞受賞者5人の中からさらに特別賞の発表が行われ、有馬綾香さんは、テレビ東京賞と東京中日スポーツ賞を共に受賞し、本人も本当に信じられない様子で目を丸くし、3つのトロフィーをしっかりと抱きしめていた。また、福岡アジアコレクション賞には荒井つかささん、そして今年新設されたavex賞には日野礼香さんが選ばれた。

グランプリを受賞した日野礼香さんは、2年連続でのレースクイーン大賞受賞となった。受賞の瞬間にはファンだけでなく、様子を見守っていたチームメイトの女性たちからも大きな歓声が上がり、絆に支えられた受賞であったことを際立たせていた。昨年の日本レースクイーン大賞グランプリ・佐野真彩さんからグランプリのトロフィーを受け取った日野礼香さんは目から大粒の涙を流して喜びを噛みしめた。

<日野礼香さんの喜びのコメント>

今年もドリフトエンジェルスの継続が決まった時から、日本レースクイーン大賞に挑戦しようと決めていました。去年の表彰式の後に、ファンの皆様が“来年はグランプリ獲ろうね!”って言ってくれましたが、私は自分がグランプリを獲るなんて信じられなくて、挑戦することを恐れていました。でも、こんな私を皆様が信じてくれて、私も私を信じてくれる皆様を信じて、最後に全力で頑張ってみたいと思いました。

正直にグランプリを獲りたいって気持ちを話してみたら、挑戦することは恥ずかしいことじゃないって気が付きました。ドリフトエンジェルスとして本当にいろんな経験をさせていただいて、その経験で、恐れずに挑戦ができ、なんとかこのステージに立てました。

実はメンバーには本当に支えられていて、チームの皆様にも恵まれたことが自分の取り柄だなって思います。そして、私を応援してくれた皆様、本当にありがとうございます。

私は今の気持ちを一生忘れません! この先どんなことがあっても、全力で頑張っていきます。そして、これからのレースクイーン人生を皆様に恩返しをするために捧げたいと思います。日本レースクイーン大賞グランプリの名に恥じぬように精いっぱい頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします。本当にありがとうございました!

日野礼香さんは感謝と抱負を語り、大きく温かい拍手に会場は包まれていた。

荒井つかさの動画を観る

関連商品