アンジュルム 笠原桃奈、伊勢鈴蘭、BEYOOOOONDS 高瀬くるみ、西田汐里らが主演 ドラマ『ほぼ日の怪談。』8月スタート | GirlsNews

アンジュルム 笠原桃奈、伊勢鈴蘭、BEYOOOOONDS 高瀬くるみ、西田汐里らが主演 ドラマ『ほぼ日の怪談。』8月スタート

ニュース ハロプロ 映画・ドラマ
BEYOOOOONDS 高瀬くるみ
BEYOOOOONDS 高瀬くるみ

アンジュルム 笠原桃奈、伊勢鈴蘭、BEYOOOOONDS 高瀬くるみ、西田汐里、そしてBerryz工房 清水佐紀、須藤茉麻、元°C-ute 中島早貴らハロー!プロジェクトの現役、OGメンバー全9名が主演するドラマ『ほぼ日の怪談。』が8月からスタートする。

『ほぼ日の怪談。』は、糸井重里が主宰している人気サイト「ほぼ日刊イトイ新聞」にて、2004年から15年続く人気連載。夏に期間限定で「自分が経験した怪談」「経験した本人から直接聞いた怪談」のみを読者から募集している長寿企画で、2018年8月には文庫化されている。そして今回ファン待望の実写ドラマ化が決定した。

【各話主演情報】
「見てはいけない者」「思い出した回答」:須藤茉麻
「せまいシングルルーム」「持たされた人形」:清水佐紀
「じりりりりりりり」「知らない友人」:中島早貴
「高笑いする女」:笠原桃奈(アンジュルム)
「残された想い」:伊勢鈴蘭(アンジュルム)
「あの人はどこにいるの?」:西田汐里(BEYOOOOONDS)
「雨の中の友達」:高瀬くるみ(BEYOOOOONDS)
「ピンクの小さなノート」:橋本愛奈
「本の匂いを嗅ぐ」:小関舞

『雨の中の友達』に主演したBEYOOOOONDS 高瀬くるみさんは、「ホラー作品初挑戦でかなり緊張しました」と語りつつも、「『怖い』だけでは終わらない、この作品。この作品に関われたことで、自分はかなり成長できました」と手応えをつかめたようだ。

また『高笑いする女』に主演したアンジュルム 笠原桃奈さんも「映像作品での演技自体初めてなのでとても緊張しましたし、ホラーは今まで経験した演技とは違った難しさがあり、初めてのことだらけで不慣れな部分もありました」と話しているが、「クライマックスのシーンは緊迫感やドキドキを演出するために、頑張ったのでそういう部分にも注目してください!」とアピールしている。

ドラマ『ほぼ日の怪談。』は8月23日(日)19時から、ひかりTV、dTV チャンネル(R)にて配信が決定し、8月26日(水)23時からはテレビ神奈川にて放送がスタートする。

 

BEYOOOOONDSの動画を観る

関連商品