大友花恋、写真集のテーマは卒業旅行「リアル制服じゃなくなるのは少し寂しい」 | GirlsNews

大友花恋、写真集のテーマは卒業旅行「リアル制服じゃなくなるのは少し寂しい」

ニュース 写真集 女優

この春に高校を卒業した大友花恋さんの2nd写真集『Karen2』(東京ニュース通信社)が発売され、これを記念したイベントが1日にHMV&BOOKS HIBIYA COTTAGEで開催された。

1st写真集から1年半ぶりとなる本作は“卒業旅行”をテーマに、タイのバンコクとサメット島で撮影された。プライベート旅行のワンシーンのような“トリップ感”あふれる姿や、美しいビーチや桟橋で撮影された貴重な水着姿、さらには18歳を迎え、一段と大人びた表情になった大友さんも収録されている。

大友さんは「ファースト写真集の、明るくてハッピーでキラキラとした雰囲気はそのままに、高校卒業を迎えるということで、ちょっと大人っぽい、しっとりした写真も入っています。テーマが卒業旅行なので、電車に乗ったり、ご飯を食べたり、実際に私と旅行しているような気分になっていただける一冊になったんじゃないかなと思います」と見どころをアピールした。

高校生活最後の貴重な制服姿が収められているが、「制服が大好きだったので、もうリアル制服じゃなくなるのは少し寂しいですけど、役とかお仕事で、是非これからも着たいなと思っています!」と笑った。

3月に行われた高校の卒業式について尋ねられると、「卒業証書をもらいに行くときにとても緊張して、返事がちょっと上ずってしまいました」と照れつつ、「慣れ親しんだ学校で、お世話になった先生方に温かく見送っていただいて“ずっと応援してるよ” “活躍を楽しみにしてるよ”って言葉を掛けていただいたので、もっと頑張ろうと気が引き締まる思いでした」と振り返った。

さらに、これから社会人となる大友さんに「まだ卒業できていないと思うことは?」と聞くと、「お寿司屋さんにおいてあるガリが食べられません。早く大人の味覚になれればいいなと思っています」と告白していた。

    関連商品