奥仲麻琴と山下永夏が1日警察署長に就任 江戸川区で交通安全を呼びかける | GirlsNews

奥仲麻琴と山下永夏が1日警察署長に就任 江戸川区で交通安全を呼びかける

ニュース 女優
奥仲麻琴、山下永夏
奥仲麻琴、山下永夏

女優の奥仲麻琴さんと山下永夏さんが7日、江戸川区区役所前で行なわれた「春の全国交通安全運動」のイベントに出席し、警視庁小松川警察署の「一日警察署長」に就任した。

山下さんは以前にも110番のPRイベントで警察官の制服を着たことがあるとのことだが、初めて着たという奥仲さんは「身が引き締まると言いますか、体も自然とシュッとしますね」と感想を話した。

交通安全に関するトークでは、まだ運転免許証を持っていないという山下さんが、「地元に帰ったときは乗せてもらうことが多いんですけど、やっぱり安全運転が一番だなって思います。運転をしながら携帯を触ったりしているのを見ちゃうと不安になりますよね」と話した。

最近、交通事故が増えていることについて意見を求められると、山下さんは「最近は自転車に乗る人が多いと思うんですけど、自転車は免許を取らなくても乗れるので、交通ルールに対する意識が低いのかも。携帯を見ながらとか、イヤホンをつけたまま運転しちゃうと危ない」と注意を求めた。

奥仲さんも自転車が気になると言い、「当り前のように逆走したり、二人乗りをしていたり、スマホを見ながら運転していて、危ないと思いますね」とコメントした。

最後に奥仲さんは「私は免許を取って車に乗り始めたので、安全運転を心がけながら運転していきたい。交通ルールを守りながら、事故を防止できるといいなと思います」と語った。

山下さんは「1日警察署長をさせていただいて、私自身も交通安全に対する意識が高まりました。1人1人が気をつけることで、交通事故がなくなっていくことにつながるんじゃないかと思います」というメッセージで締めくくった。

二人はその後、オープンカーに搭乗し、江戸川区内をパレードした。

    関連商品