八木アリサ、初写真集で下着姿公開「素の私を見て」 | GirlsNews

八木アリサ、初写真集で下着姿公開「素の私を見て」

ニュース モデル 写真集
八木アリサ
八木アリサ

女性向けファッション誌「ViVi」の専属モデルとして活躍している八木アリサさんの初めての写真集『やぎマガジン』(講談社)の出版記念イベントが27日、SHIBUYA TSUTAYAで開催された。

父親がフランス人で母親が日本人のハーフである八木さんは、10代から20代の女子から絶大な支持を集めている人気モデル。本作ではソウルで撮影された「ハタチ最後の夏」をぎゅっと閉じ込めた一冊となっている。

写真集では「素の自分を詰め込みました」という八木さんは「ViViの紙面ではあまり笑ってないので、読者には新鮮な表情が多いと思う」とアピールした。さらに初めて撮影された下着姿に「いやらしい感じではなく、女の子がきゅんとするようなもの。下着で人前に出ることはないので恥ずかしかった」と撮影を振り返った。

写真集にはヤギさんのメイクやファッションについてのページや、恋愛や結婚感についてのインタビューも収められている。結婚は35歳くらいでいいという八木さんは、「母がバックパッカーをしていて、その話を聞いて楽しそうだと思ったので、人生を楽しみ尽くしてから家庭に入りたいです」と将来を語った。

【提供画像】撮影:川島小鳥 / 「やぎマガジン」 講談社

    関連リンク

    八木アリサオフィシャルブログ

    関連商品