安藤咲桜、『シタマチ.パンダ祭り』アンバサダーに「 私もすごくワクワクした気持ちで挑んでおります」 | GirlsNews

安藤咲桜、『シタマチ.パンダ祭り』アンバサダーに「 私もすごくワクワクした気持ちで挑んでおります」

ニュース 女優
安藤咲桜
安藤咲桜

雑誌のグラビアや映画・ドラマなどで活躍中の安藤咲桜さんが東京・御徒町駅前広場で開催中の『シタマチ.パンダ祭り』(10月17日~11月14日)で、オフィシャルアンバサダーとしてイベントを盛り上げている。

今回の『シタマチ.パンダ祭り』は、今年いっぱいで中国に返還予定のシャンシャンへの感謝と、双子パンダの誕生を記念した”パンダづくし”のイベントとなっており、縁日や、飲食ブースやキッチンカーが並んで、お祭り気分が味わえる。
ステージではアーティストによるパフォーマンスが毎日披露され、「上野御徒町」好きアイドルを決める「P-1」(パンダワン)グランプリも開催される。

安藤咲桜さんは、アイドルグループ「つりビット」の元メンバーで、2019年のグループ解散以降は、ソロで数々の雑誌のグラビアページを飾り、女優としても映画やドラマに出演。今年の初夏に放送されたドラマ『ガールガンレディ』のデイジー役を好演し、さらに注目が集まっている。『シタマチ.パンダ祭り』のオフィシャルアンバサダーとしてイベントを盛り上げる安藤さんに、GirlsNewsが取材した。

--まずは、ご挨拶をいただいてよろしいでしょうか。

「『シタマチ.パンダ祭り』オフィシャルアンバサダーの安藤咲桜です。毎回 MC として登壇させていただいていて、これで4回目になります。コロナ禍でイベントがなかなか難しい中で、前回は配信という形で行ったのですが、今回はいろんな苦労を乗り越えての開催なので、スタッフの皆さんもとても気合が入っていますし、私もすごくワクワクした気持ちで挑んでおります」

--コロナ禍もようやく収束しそうで、これからのイベントに期待が高まっていますが、意気込みを聞かせてください。

「まだまだ油断はできない状況で、私も昨年末に発売したDVD『サクライロ!』のイベントが1年近く延期になっているのですが、この『シタマチ.パンダ祭り』を無事に成功することができたら、『これなら安心してイベントができる』という認識に繋がると信じてます。私だけじゃなくて、ほかの方もいろんなイベントも開催できたり、日本中を盛り上げていけるかなと思っているので、このイベントを是非とも成功させなきゃなという強い思いはあります」

--来場される方も安心して参加できることが大事ですね。

「コロナウイルス感染症対策について、『皆さんも気をつけながら楽しんでくださいね』というのは、 毎回MCのお話の中で繰り返し呼びかけています。マスクや消毒はもちろんですが、寒くなってきたので、それぞれが体調管理に気をつけてほしいです。来てくださるファンの方も上着を着込んだり、しっかりと予防対策をして来てくださる方が多いので、私も安心して MC ができています」

--イベントの見どころについて紹介してください。

「いろんな露店が集まっていて、食べ物と音楽イベントを一緒に楽しめるのが醍醐味ですね。お酒の販売もあるので、しばらくこうしたイベントがなくて寂しく感じていた人に気軽に訪れてほしいですし、普段あまり音楽に触れない方も美味しいご飯を食べながら『こんなアーティストさんがいるんだ』とか、『こういうジャンルの音楽もいいな』とか、新たな楽しみが生まれたらいいなと思います」

--実際に会場を回ってみていかがでしたか?

「私が前回までは未成年でお酒が飲めなかったので、皆さんがお酒を飲みながらイベントを楽しんでいる様子を羨ましく、指をくわえて見ていたのですが、今回は私もやっと二十歳になったので、気持ちを隔てていた壁がなくなった気がします。MCの仕事中はさすがにお酒を飲めないですが、初日のイベントが終わった後に控室でワインを頂きました。それがもう死ぬほど美味しくて、イベントでお酒が飲めることがこんなに楽しいんだって実感できました」

--御徒町の印象はいかがですか?

「御徒町の駅前だけでも何でも揃うくらいお店が充実しているのがいいですね。街を歩いていて、お店の人も、買い物をされている方も、温かい方が多いと感じます。まだまだ日本全体としてはイベントの開催に対して否定的な考え方もいらっしゃると思うのですが、こうやって、街としてイベントを盛り上げられるのは、 御徒町で暮らしている方々の温かさがあるからこそだと感じます」

--上野動物園の双子パンダが名付けられて、公開が待ち遠しいですね。

「ワクワクですよね! 私もパンダの指輪まで付けちゃって、すごく浮かれてます。『パンダ祭り』っていうくらいですから、会場内もパンダのオブジェとか、ムービーが流れていたりして、お祝いムードがいっぱいです。パンダのアクセサリーとか、パンダの形のパンを露店で売っていて、肌でパンダを感じられるイベントになっているので、『もうすぐ会える!』って気持ちをどんどん盛り上げて、お披露目の日をますます楽しみにしていきたいです」

--ドラマ『ガールガンレディ』に出演されて、反響はいかがでしたか?

「デイジーという役をやらせていただきました。私のSNSや配信に『デイジーを見て来ました。これからも応援します!』と挨拶してくださる方や、それをきっかけに『つりビット』で活動していた頃の CD を買ってくださった方や、新しくファンになってくださった方が多くて、ドラマの影響力って凄いんだなと思いました」

--普段の印象と違って、すごくクールな役柄でしたね。

「冷ややかでサディスティックな役を演じましたが、昔からのファンの方は私がSっぽい一面もあると知っていて『これは当て書きなんじゃないの?』って言われてしまいました。私自身は伸び伸びと演じていましたが、演じてる時は声色を落として、ゆっくり話していたので、初めて知ってくださった方は、普段の話し方や姿を見てギャップを感じたかなと思います」

--最後に、今後の抱負を聞かせてください。

「『シタマチパンダ祭り』は11月14日まで続くので、これからもっとイベントを盛り上げていきたいです。その後は、11月27日、28日に再々延期となっていたDVDイベントがあるので、今度こそ無事に迎えたいです。
そして、ドラマを通じて知ってくださった方がたくさんいらっしゃるので、これからは演技の仕事も挑戦していきたいと思いますし、今まで応援してくださった方々が『安藤咲桜ってすごいんだな!』って実感してもらえるような活躍をどんどんしていきたいです。
まだ詳細はお知らせできないのですが、新しい企画も色々と進んでいますので 楽しみに待っていてください」

『シタマチパンダイベントvol.8
「ありがとう!シャンシャン&おめでとう!シャオシャオ・レイレイ シタマチ.パンダ祭り」』

開催期間:10/17(日)~11/14(日)
会場:おかちまちパンダ広場(JR御徒町駅南口前)
時間:11:00〜20:30
※ステージイベントは平日:17:00〜19:30 土日祝:12:00〜19:30
※安藤咲桜ステージ登壇中は撮影OK
※出演スケジュールは Twitter等で確認のこと。

シタマチパンダ Twitter @crosspanda0828
安藤咲桜 Twitter @sakura_ando_323
安藤咲桜information Twitter @sakuraando_info
安藤咲桜Instagram @sakura_ando323

    関連商品