岡田結実「2019年は好きなこと3つ全部やれて達成感がありました」新年は主演ドラマもスタート | GirlsNews

岡田結実「2019年は好きなこと3つ全部やれて達成感がありました」新年は主演ドラマもスタート

ニュース 女優
岡田結実
岡田結実

2019年は『私のおじさん~WATAOJI~』(テレビ朝日系)で連続ドラマ初主演を果たすとともに、バラエティ、モデルと幅広く活動し、さらに躍進した岡田結実さん。所属のオスカープロモーションの晴れ着撮影会でもすっかり常連の顔となっている。そんな岡田さんが最近特に興味を抱いていることとは?

--まず晴れ着撮影会で着た晴れ着についての感想を教えてください。

「私、赤というイメージがなかったので、今回赤の晴れ着を選んでもらって、『私、赤を担当していいんだ!?』と驚きました。お花の柄がいっぱいあって赤というところに若さが出つつ、帯が黒というところで大人っぽさも兼ね備えていて、そんな微妙であいまいなところが好きです。今の19歳という年齢を表しているようで」

--2019年も毎日のようにテレビで顔を見られて、好調でしたね。

「2019年はモデルも役者もバラエティも、いろんなことをさせていただきました。今まではバラエティだけとか、バラエティと役者とか限られていたんですけど、今年は好きなこと3つ全部やったぞという感じなので達成感はあります。特にモデルの仕事をしてみて、ドラマの仕事にもいい影響がありました。雑誌の編集の方やヘアメイクさんに、『もっとモデルの仕事をすればいいのに』といっていただいて、それがすごく嬉しかったです」

--仕事を通して得られたことは?

「ずっとお世話になっているヘアメイクさんやドラマのヘアメイクさん、雑誌のヘアメイクさん、いろんな人と話して、『このコスメいいよ』とかいろんな情報交換ができるようになったので、女子としては嬉しいです」

--女子力が上がったのかも?

「料理は一切できないですけど(笑)、コスメについての女子力はだんだん上がってきているのかもしれません」

--2020年、そして20歳。“20”並びとなりますが、そんな区切りの年で意気込みは?

「20歳ということでいろんなことがまたガラッと変わると思うので、新しいことに挑戦したい!」

--具体的にやってみたいことは?

「コスメを作りたい! それが大きいですね。あと小説も書きたい、ちゃんと。大々的に発表できなくても、身近な人に読んでもらうだけでもいいので」

なお岡田さんが主演する連続ドラマ『女子高生の無駄づかい』はテレビ朝日系で1月スタート。

おかだゆい●2000年4月15日生まれ、大阪府出身。女優活動、モデル活動とともに、深夜番組『オスカル!はなきんリサーチ』(テレビ朝日)でメインMCをつとめる。

関連商品