生駒里奈、乃木坂46卒業後初主演舞台は『魔法先生ネギま!』「自分にとって大きなターニングポイントに」 | GirlsNews

生駒里奈、乃木坂46卒業後初主演舞台は『魔法先生ネギま!』「自分にとって大きなターニングポイントに」

ニュース 女優 舞台・ミュージカル
生駒里奈
生駒里奈

今年5月に乃木坂46を卒業した生駒里奈さんが、卒業後初主演舞台として『魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~』に出演することが決定した。生駒さんは「卒業して初めての舞台で、自分にとって大きなターニングポイントになると思います。とにかく、精一杯頑張りたいという気持ちでいっぱいです‼︎」と意気込みを見せた。

これまでアニメ化・ドラマ化・映画化・ゲーム化とメディアミックス展開がされてきた人気コミック『魔法先生ネギま!』が今回初めて舞台化。生駒さん演じる主人公のネギ先生は、立派な魔法使いになるため、女子中学校で教師として修業することになった10歳の天才魔法少年。ボーイッシュな雰囲気の中にもキュートさ・清廉さを兼ね備えた生駒さんが、その魅力を存分に生かし、性別を超えてネギ先生を演じる。

生駒さんは舞台に臨むにあたり、「『魔法先生ネギま!』の世界観をどんな方法で表現していくのか、とても楽しみにしています」と意欲を見せ、「見た目はきっと誰にも負けないネギくんになれると120%自信があります!(笑)。原作ファンも多い作品なので、カンパニー全体でこの作品を面白いものにしていきたいと思います」と意気込んだ。

また、オーディションを勝ち抜いた個性あふれる美女たちが、ネギ先生を振り回すキュートな女子中学生として舞台を盛り上げることになる。

『魔法先生ネギま!』は、2003年から2012年まで、週刊少年マガジンで連載されていた、赤松 健による人気少年漫画。修行のため、女子中学校の教師となった10歳の魔法使いの少年・ネギを主人公にした異色の学園ラブコメディだ。10歳の少年が立派な魔法使いになるため、さまざまな人に出会い、試練を乗り越えていく成長物語としての側面もある。

<ストーリー>
魔法が存在する世界。イギリス・ウェールズにあるメルディアナ魔法学校を首席で卒業し、魔法使い見習いとなった10歳の少年、ネギ・スプリングフィールド。通称ネギ。ネギは、最上級の魔法使い〝マギステル・マギ″になりたいと願い、日本にある麻帆良学園へ修行のために派遣されることに。自分の正体を隠したまま教育実習生として、自分より年上の女子中学生たちに英語を教えることになったネギ。
めくるめく、波乱万丈な修行の日々が始まる…。

舞台『魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~』は7月12日(木)~7月16日(月・祝)、AiiA 2.5 Theater Tokyoで上演。

(C)赤松健・講談社/舞台「魔法先生ネギま!」製作委員会2018

関連商品

生駒里奈の『推しどこ?』 [DVD] / 乃木坂46

/ DVD SMR(SME)(D)(2015-03-25)

定価:¥ 4,860