でんぱ組・鹿目凛が写真集でウエディングドレスに「これから私、結婚するのかな」 | GirlsNews

でんぱ組・鹿目凛が写真集でウエディングドレスに「これから私、結婚するのかな」

アイドルユニット/グループ ニュース 写真集
img20180527kaname_24
img20180527kaname_24

SNSで大ブームとなった“ #彼女とデートなう ”のフレーズでお馴染みの”ぺろりん先生”こと鹿目凛(かなめ・りん)さんが、写真集『でんぱ組.inc アートブックコレクション7 鹿目凛 きみだけ』(小学館)の発売記念イベントを渋谷MODIで行なった。

得意のイラストや4コマ漫画が満載の『アイドルとヲタク大研究読本』 や、グラドルとしても写真集を出版するなど、マルチに活躍中の鹿目さんは、昨年末にはベボガ!と兼任で、でんぱ組.incのメンバーにも加入した。

今回の写真集は『でんぱ組.inc アートブック』シリーズの第7弾で、鹿目さんは写真集を出した感想に「でんぱ組のメンバーとして今回の写真集を出させていただき、感慨深いです」と嬉しそうな笑顔で答えた。写真集の出来については「カメラマンさんやスタッフの皆さんが協力してくれた大切なものなので、100点満点です」と満足そう。「“彼女とデートなう”っぽい写真集なので、ファンのかたはもちろん、私を気になった方が本を見て私を好きになってくれたら」とアピールした。

内容は高校生のときから付き合った彼氏と結婚するまでを追ったストーリーとなっている。最後には花嫁姿も披露しており、「学生時代の制服からそれぞれの時代を感じさせたかった。時の流れを感じられるように意識しました。ウエディングドレスのときはたぶん、23か、24歳ぐらいを思って撮りました」と言い、さらに「ずっと着てみたかったのですが、本格的なウエディングドレスを用意してもらったので、“これから私、結婚するのかな”って神秘的な気持ちになっちゃって、撮影中にお父さんやお母さんの姿が目に浮かびました」と振り返った。

撮影中はどんな彼氏を思い描いていたかを尋ねると「“シルエットはてな?”という感じです。特にこの人ということではないですけど、“あのファンの人だったらこう思うのかな”という思いは浮かびました」と話した。

写真集では水着姿も披露しているが、「撮影中は雰囲気の中でやっていたので、恥ずかしくはありませんでした。でも完成した写真集を見た時に恥ずかしさがいきなり来ました」と話した。身体のパーツで特に見て欲しいところを聞かれると、「でんぱ組のライブで鍛えられた脚ですかね。胸もあるメリハリのついたボディを見て欲しい」と照れまくっていた。

    関連商品