仮面ライダーGIRLS 秋田知里や元アプガ(仮)仙石みなみ、ゲーム声優らが登場 舞台版『ゴシックは魔法乙女』が初日 | GirlsNews

仮面ライダーGIRLS 秋田知里や元アプガ(仮)仙石みなみ、ゲーム声優らが登場 舞台版『ゴシックは魔法乙女』が初日

ニュース 声優 女優 舞台・ミュージカル

スマートフォン向けゲームを舞台化した、シューティング歌劇『ゴシックは魔法乙女』が12日、東京・新宿村LIVEにて公演初日を迎え、本番を前に行われたゲネプロが取材陣に公開された。

可愛い制服姿で「学園乙女」のカモミールを演じる水月桃子さんは「みなさんが楽しんで、元気になれるような作品にみんなで一丸となって作っていきますので応援しにきてください」とツイッターで意気込みを伝えた。

「5乙女」には、ラナン役に仮面ライダーGIRLSの秋田知里、ロザリー役には元アップアップガールズ(仮)の仙石みなみ、スフレ役に元AIKATSU STARS! の松岡ななせ、プルメリア役に白石まゆみ、カトレア役には新谷姫加が名を連ねる。

「学園乙女」には、ゲームで自身のキャラクターを担当する声優も登場し、エリオ役を高木美佑、チコ役を星守紗凪が務めるほか、ILLUMINUS制作の舞台でお馴染みの植野祐美、アイドルグループ・Premonyのメンバーでグラビアでも人気の水月桃子、元 妄想キャリブレーションの水城夢子、元 Luce Twinkle Wink☆の錦織めぐみという顔ぶれとなっている。

さらに音楽教師アリア役は、「ごまおつ」楽曲コラボで大好評を博したバイオリニストの星野沙織。星野沙織の生演奏と「ごまおつ」キャラクターに扮する女優たちの歌劇が見どころとなっており、2部のライブパートもお楽しみだ。

また、5乙女の衣装は、ゴシック・和洋折衷 様々なテイストを提案する OZZON JAPANとのタイアップが行われ、5乙女を演じるキャストたちをコーディネートしている。

本作は、大人気スマートフォン向けシューティングRPG『ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~』(ごまおつ)の舞台版。「ごまおつ」は、460万ダウンロードを突破している話題の人気アプリ。2020年で5周年を迎え、メディアミックスプロジェクトが展開している。舞台版では「5乙女」と「学園乙女」にフォーカスしたオリジナルストーリーに「ごまおつ」の楽曲がふんだんに使われている。

※終演後に行われるチェキ会への参加希望者はマスク持参のこと。

シューティング歌劇「ゴシックは魔法乙女」

■期間:2020年2月12日(水)~17日(月)
■会場:新宿村LIVE(〒169-0074 東京都新宿区北新宿2丁目1-2 B2)

■出演

●5乙女
ラナン  秋田知里(仮面ライダーGIRLS)
カトレア 新谷姫加
スフレ 松岡ななせ
プルメリア 白石まゆみ
ロザリー 仙石みなみ

●学園乙女
エリオ 高木美佑
チコ 星守紗凪
カモミール 水月桃子
カレン 植野祐美
アンゼリカ 水城夢子
ルベリス 錦織めぐみ

真少年 千歳ゆう

アリア 星野沙織

■原作:スマートフォン向けシューティングゲーム「ゴシックは魔法乙女 ~さっさと契約しなさい!~」
■脚本:入江おろぱ
■演出:吉田武寛(LIPS*S/ILLUMINUS)

公式WEBサイト https://www.goma-stage.com/

    関連商品