映画『心が叫びたがってるんだ。』が公開初日! 水瀬いのりや雨宮天が今叫びたいことを明かす | GirlsNews

映画『心が叫びたがってるんだ。』が公開初日! 水瀬いのりや雨宮天が今叫びたいことを明かす

ニュース 声優 映画・ドラマ
映画『心が叫びたがってるんだ。』初日舞台挨拶より
映画『心が叫びたがってるんだ。』初日舞台挨拶より
  • 映画『心が叫びたがってるんだ。』初日舞台挨拶より
  • 映画『心が叫びたがってるんだ。』初日舞台挨拶より
  • 雨宮天が今叫びたいことを書いたパネル

9月19日、アニメ映画『心が叫びたがってるんだ。』(配給:アニプレックス)の初日舞台挨拶が新宿バルト9で行われ、ボイスキャストを務めた水瀬いのり、内山昂輝、雨宮天、細谷佳正、吉田羊らが登壇した。

本作は長井龍雪監督、脚本:岡田麿里、キャラクターデザイン:田中将賀が『あの花』に続き再びタッグを組み、秩父を舞台に描いた“感動青春群像劇”第2弾の劇場版オリジナルアニメーション。

公開初日を迎え、成瀬順の声を担当する水瀬いのりさんは「順という女の子を演じられてすごく幸せな気持ちでいっぱいです。」、仁藤菜月の声を担当する雨宮天さんは「ずっとこの日を楽しみにしていたので皆さんに観ていただけたこと、そしてこれから多くの方に観ていただけることが本当に嬉しいです。」、順の母親・成瀬泉の声を担当する吉田羊さんは「公開初日ということでやっと皆さまに作品を届けることができて本当に嬉しく思っております。」と喜びのコメント。

この作品に出演が決まった時のことを質問され、水瀬いのりさんは「声を出すことができないヒロインということでどんなお芝居を要求されるかというのがオーディションの時からわかってなくて、そんな気持ちのまま自分の思った順を演じたら合格することができて、自分としてはとても自信のあったオーディションでは無かったと思っていて、この映画の中で順という女の子を演じきれたことが自分の中で成長に繋がったかなと思っているので、そういう意味では心叫という作品の中で順を演じられて本当に幸せでした。」と語ると、雨宮天さんは「私は元々オーディションは順を受けていて、順(の声)を練習してスタジオに行ったんですけど、現場で菜月の役も受けてくださいと言われて原稿を渡されて受けた役だったので、まさか決まるとは思ってなくてすごく驚きました。ミュージカルシーンもあるということで不安や緊張もあったんですけど、すごく嬉しかったです。」と語っていた。

また、心が叫びたがってることを披露することになり、水瀬いのりさんは「“順!!大好きだよ!!”です。やっぱり公開日を迎えられたということで、今まで叫ぶのを封じていたけど、誰よりも私は順のことが大好きだと胸を張っていいたいので、これを叫びたいです。」とコメント。

一方、雨宮天さんは「“新しいマットレスが欲しい!!”です。知人からダブルベッドを2年ほど前に譲り受けまして、ずっと使わせていただいてるんですけど、マットレスだけはシングルのままなんです。ダブルベッドにシングルのマットレスを敷いて寝てるんです。そろそろ寒くなってきましたしダブルの物が欲しいなと思っている次第でございます。」と語ると、長井龍雪監督は「ウルトラ大ヒットしたら2・3枚・・・。」とリップサービスしていた。

アニメ映画『心が叫びたがってるんだ。』は全国大ヒット上映中!

(C)KOKOSAKE PROJECT

水瀬いのりの動画を観る

関連リンク

映画『心が叫びたがってるんだ。』公式サイト

関連商品

KING SUPER LIVE 2017 TRINITY [Blu-ray] / Array

/ Blu-ray キングレコード(2017-08-23)

定価:¥ 8,316

この世界の片隅に (特装限定版) [Blu-ray] / Array

/ Blu-ray バンダイビジュアル(2017-09-15)

定価:¥ 10,584