PiXMiX、新曲『キミシラユキ』をリリース “冬のラブソング”第3弾

アイドルユニット/グループ ニュース
PiXMiX
PiXMiX

4人組アイドルグループ・PiXMiXが新曲『キミシラユキ』を19日にリリースする。

昨年12月にリリースした『クリスマスココア』、 2020年にリリースした『チョコレート・リグレット』に続く、“冬のラブソング”第3弾。作詞はメンバーの大谷美咲、作編曲はPiXMiXには初の楽曲提供となる、塚田耕平氏が担当。

この楽曲は男性の視点で付き合っていた女性と別れたが、変わらずその女性を好きでいる心情の儚さと純粋さを、冬の空から舞いおりる“白い雪”にたとえて描く。今まさに10代のメンバーが紡ぎ出した等身大の歌詞が、甘酸っぱい恋の思い出を蘇らせてくれる。

大谷美咲コメント(リーダー・今作の作詞を担当)

じじ(祖父)の「何度生まれ変わってもまた自分になってばあちゃんと結婚する。」って言葉が忘れられなくて、愛って素敵だなと思ったので、この冬は恋ではなく愛を歌いました。いつも皆さんの深い愛に支えてもらってばっかりだけど、私からも沢山の愛を届けさせてね。皆さんが1番愛した人を想いながら、大切な人を想いながら、寒い冬に聞いて欲しい曲です。君に、何度生まれ変わってもまた出会いたいと思ってもえるような、人になりたいな。私は、君を忘れて生きていくなんてできるはずないから、ね。

配信サイトURL:https://pixmix.lnk.to/kimishirayuki

PiXMiXの動画を観る

Comments are closed.