BEYOOOOONDS、『都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて』のアカペラver.の動画公開 クオリティの高さと温かさにファン歓喜 | GirlsNews

BEYOOOOONDS、『都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて』のアカペラver.の動画公開 クオリティの高さと温かさにファン歓喜

アイドルユニット/グループ ニュース ハロプロ
BEYOOOOONDS
BEYOOOOONDS

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・BEYOOOOONDSが11日、『都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて』のアカペラバージョンの動画を公式twitterにアップ。ファンを中心に大きな反響となっている。

BEYOOOOONDSは、コロナウィルス感染拡大の影響で外出自粛を余儀なくされる中、twitterやInstagramで #お家でもビヨンズ のハッシュタグをつけ、ファンを楽しませるためのさまざまな企画を実施している。

今回披露している『都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて』はBEYOOOOONDS内の4人組ユニット・CHICA#TETSUの楽曲で、デビューシングルや1stアルバム『BEYOOOOOND1St』に収録されている、王道アイドルポップスの人気曲。動画では、小林萌花さんのピアノ演奏、、清野桃々姫さんのヒューマンビートボックスに乗せ、それぞれのキャラクターを発揮し、歌声を披露。中にはファンのようにサイリウムを振る山崎夢羽さんの姿も。

この動画がアップされるや否や、そのクオリティの高さと、メンバーの温かさをいっぱいに感じられる動画に、ファンからは「素晴らしい動画をありがとう!」「BEYOOOOONDS最高!」などといった感謝、感激のコメントが相次いだ。

BEYOOOOONDSの動画を観る

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。