アイドルカレッジから誕生した10人組「HOP-PAS」が可憐な浴衣姿でパフォーマンス 願いは大きく海外進出 | GirlsNews

アイドルカレッジから誕生した10人組「HOP-PAS」が可憐な浴衣姿でパフォーマンス 願いは大きく海外進出

アイドルユニット/グループ ニュース
HOP-PAS 新曲発売記念イベントより
HOP-PAS 新曲発売記念イベントより

アイドルグループ「アイドルカレッジ」より誕生した10人組グループ「HOP-PAS」(ホッパス)が6日、神奈川・ラゾーナ川崎プラザにてデビューシングル『LOVE TALK』の発売記念イベントを開催した。

この日のイベントには、七夕の前日ということもあり、メンバー全員浴衣で登場。『LOVE TALK』、『紺碧とオレンジ』、『Hands Up~幸せの法則~』、『チェリーガール』、『僕のシャッターチャンス』の全5曲を披露した。『LOVE TALK』はオリコン・デイリー・ランキングで2位を記録したが、この日のライブでは「すごく嬉しいです。アイドルカレッジでもなかったことがHOP-PASとして結果が残せたことが嬉しいですね」と感想を語っていた。

浴衣でのパフォーマンスについては、「普段の衣装と比べて、少しだけ動き難かったですが、着物を着ると美しさ2割増しと言われていますので、可愛らしさと歌で違う見せ方が出来たと思います」と嬉しそうに語った。

ゆくゆくは海外での活動、海外での主催イベント、そして『NHK紅白歌合戦』出場を実現させたいと語るメンバーたち。今後の活躍に注目だ。

なお「HOP-PAS」は7日にもお台場・ヴィーナスフォート教会広場にてイベントを開催、15日には白金高輪SELENE B2にて「アイドルカレッジワンマンライヴ」を予定している。

アイドルカレッジの動画を観る

関連商品