モーニング娘。ʼ18、NYでのアニソンライブに出演 飯窪春菜最後の海外公演で別れを惜しむ現地ファン | GirlsNews

モーニング娘。ʼ18、NYでのアニソンライブに出演 飯窪春菜最後の海外公演で別れを惜しむ現地ファン

アイドルユニット/グループ ニュース ハロプロ
「Anisong World Matsuri at Anime NYC 2018」より
「Anisong World Matsuri at Anime NYC 2018」より

モーニング娘。ʼ18が17日にニューヨークで行われたアニソンライブイベント「Anisong World Matsuri at Anime NYC 2018」の2日目公演に、影山ヒロノブ、きただにひろし、中川翔子とともに出演した。

「Anisong World Matsuri」は、日本のハイクオリティなアニソンライブを世界中のファンに届けるライブイベントで、今年が3年目の開催となる。2016 年にロサンゼルスで開催された北米最大級のアニメコンベンション「Anime Expo 2016」の共催イベントとして初開催。2017年にはロサンゼルス、ワシントン、上海の3都市でイベントを開催。今年は、7月4日・6日・7日にロサンゼルスにて、続く7月21日には上海にて開催。そしてその集大成ともいえるニューヨーク公演を迎え、現地のアニソンファン4000人を動員した。

モーニング娘。’18。のライブは最新楽曲『自由な国だから』からスタート。一糸乱れぬフォーメーションダンスとフレッシュな歌声で、一気に会場の空気を引き寄せた。その後も『Are you Happy?』『フラリ銀座』『One and Only』『恋愛レボリューション21(updated)』『One・Two・Three(updated)』『What is LOVE?』と計7曲を披露。終始その情熱的なパフォーマンスで会場の視線を釘づけにした。

メンバーの飯窪春菜さんはこのステージが卒業前最後の海外公演となることもあり、本公演終了後も現地のファンからは別れを惜しむ声が鳴りやまなかった。

さらに影山ヒロノブさんとモーニング娘。ʼ18のコラボステージでは、スペシャルメドレーとして『LOVEマシーン 』と『CHA-LA HEAD CHA-LA』の2曲が立て続けに披露され、大きな盛り上がりを見せた

なお11月16日の初日公演には、TRUE、鈴木このみ、ナノ、春奈るなの4組が出演した。

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連商品

モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春~We are MORNING MUSUME。~ファイナル 尾形春水卒業スペシャル [Blu-ray] / モーニング娘。’18

/ Blu-ray アップフロントワークス(ゼティマ)(2018-10-24)

定価:¥ 6,000