東京パフォーマンスドール、今年初のワンマンライブ 3/14発売『TRICK U』はじめ新曲3曲を一挙初披露 | GirlsNews

東京パフォーマンスドール、今年初のワンマンライブ 3/14発売『TRICK U』はじめ新曲3曲を一挙初披露

アイドルユニット/グループ ニュース

東京パフォーマンスドールが20日、今年初となるワンマンライブ『ダンスサミット2018 ~TRICK TRICK TRICK~』を東京・duo MUSIC EXCHANGで開催。ライブでは3月14日に発売となるニューシングル『TRICK U』を含む新曲3曲を初披露した。

セクシーな新衣装で登場した7人はいきなり新曲『TRICK U』をパフォーマンス。これまでにないダンサブルなサウンドで、挑発的で刺激的なダンスパフォーマンスを繰り出し、観客を驚かせた。その後は、『純愛カオス』『BE BORN』という、ファンにはおなじみのライブ人気曲が続き、会場を一気にヒートアップさせた。

グループ内派生ユニットのコーナーでは、“赤の流星”(上西星来・脇あかり)が美しいハーモニーと妖艶なムードで魅せれば、“ぐーちょきぱー”(神宮沙紀、櫻井紗季、飯田桜子)はアゲアゲパーティーチューンで盛り上げ、それぞれのカラーで会場を染めた。

その勢いのままに、再度TPDが登場し、アメリカンロック調の新曲『Honey! Come Come!』をこの日2曲めの初披露。遊び心のある、ポップでキュートなナンバーだ。終盤には『FREEDOM』、『SURVIVAL!!』、『BRAND NEW STORY』といったライブ“鉄板”曲を立て続けに披露し、会場のボルテージは最高潮に。

そしてラストには新曲『SHINY LADY』を初披露。大人への階段を一歩ずつ登っていくために、勇気をもって一歩前に進み伝える、そんな気持ちが込められたエレクトロポップナンバー。後半には激しいEDM調に変わり、TPDの武器でもあるダンスパフォーマンスでこれでもかといわんばかりに魅せていた。

今回も本編を一気にノンストップで駆け抜け、大きな拍手と歓声に迎えられアンコールのステージに登場したメンバーたち。この日初披露した新曲『TRICK U』について上西星来さんが「パフォーマンスにも楽曲にもTPDのセクシーさが表れているので、どんどん聴いて私たちの罠にかかってください!」と紹介しファンをわかせると、『Honey! Come Come!』について飯田桜子さんは、「お茶目で可愛いTPDが詰まっています。私たちと一緒にドライブをしているつもりで楽しんで」とアピール。そして『SHINY LADY』については神宮沙紀さんが「これから東京パフォーマンスドールが 活動していく上で大切な曲になるんじゃないかなと思います。この曲を通して新しい思い出をみなさんと作っていきたい」と語りかけ、大きな歓声を浴びた。

6月3日に結成5周年記念ライブを開催するTPD。それに向けて、3月、4月、5月に開催するワンマンライブでもさらに新曲を披露していくとのことだ。

なお、新曲『TRICK U』は各音楽配信サイトにてプレオーダー&先行配信がスタートした。

東京パフォーマンスドールの動画を観る

関連商品