「ミスマガジンBEST16 」お披露目 山岡雅弥、和泉芳怜、坂上未優、枷楼はな 登場 | GirlsNews

「ミスマガジンBEST16 」お披露目 山岡雅弥、和泉芳怜、坂上未優、枷楼はな 登場

ニュース

若手アイドルの登竜門「ミスマガジン」の候補者ベスト16が6日に発表され、東京・講談社本社にて開催された記者発表会にてお披露目が行われた。

16名の候補者の中から、エントリーNo.の順に4名づつを紹介する。

No.1 山岡雅弥(やまおか・みやび)
“元レスリング全国大会ベスト8の16歳。まばゆいほどの健康美で、アナタの心にフォール勝ち!?”
「大好きなレスリングと芸能活動を頑張りたくて、福岡から引っ越してきました。得意技はローリングしてホールドです」

No.2 和泉芳怜(いずみ・かれん)
“ダンス&ボーカルユニット『PiXMiX』のメンバー。漫画もアニメもゲームもLOVEなスタイル抜群ヲタク女子”
「趣味はアニメや、ゲーム、2次元が好き。将来の夢は声優さんです。特技は指でダンスをすること」

No.3 坂上未優(さかがみ・みゆ)
“その透明感はまるで天使……だけど、実はその正体は麻雀大好き女子高生”
「生まれつき左耳が聞こえず、からかわれたり、嫌な思いをしてきました。そのとき、母から“周りの人と違っても、あなたは好きなことをやりなさい”と勇気をもらい、今ここに立ってます。私と同じ思いをした人たちに勇気を届けたい」

No.4 枷楼はな(「かつき・はな)
“おっとり目元がチャームポイント。男キャラにもなれちゃう、変幻自在のコスプレイヤー”
「初めてのお仕事で緊張していますが、持ち前の明るさを武器に楽しみながら頑張ります」

「ミスマガジン」とは、講談社の2大週刊漫画誌『ヤングマガジン』と『週刊少年マガジン』が主催するミスコンテスト。1982年にスタートし、2011年度を機に休止していたが2018年に復活。今年は2915名の応募があった。ヤングマガジン本誌についているハガキ投票のほか、SHOWROOM配信や、You TubeのPVなどの成績を加味し、10月上旬にグランプリを決定する。

    関連商品