アプガ森咲樹、武道館公演に向けて小林幸子に直談判 「豪華セットを貸して」 | GirlsNews

アプガ森咲樹、武道館公演に向けて小林幸子に直談判 「豪華セットを貸して」

アイドルユニット/グループ ニュース 番組
『アップアップガールズ(仮) アイドルが武道館 借りてみた、けど…』
『アップアップガールズ(仮) アイドルが武道館 借りてみた、けど…』

アップアップガールズ(仮)のAbemaTVでの月1回のレギュラー番組『アップアップガールズ(仮) アイドルが武道館 借りてみた、けど…』の第2回が、15日夜9時から生放送。メンバーの森咲樹さんが、自身の武道館公演を豪華にするために、『紅白歌合戦』の豪華衣装とセットでおなじみの小林幸子に直談判に行ったという。

先月から始まった同番組は、11月8日(火)に初めての武道館公演を予定しているアップアップガールズ(仮)が、メンバーの夢である“アイドル史上初の演出”に向けて、クラウドファンディングサービスにて資金を募り、メンバーの熱意を伝えるために、生放送中の10kmマラソンや生着替えなど体を張ったチャレンジをしていく2時間生放送だ。

前回の生放送で、「私たちのことを輝かせてくれるステージセットが欲しい」と嘆願したメンバーの森さんが、『予算がないので、誰かに借りてくればいいじゃん』というミッションのもと、小林幸子さんに豪華セットを貸してもらえるかお願いしにいく様子を紹介する。お願いの途中、森さんは号泣…一体何が起こったのか!?

収録を終えて、森さんは「いや、もうメチャクチャ緊張して、小林さんに「それ無理だわ」って言われた時、どうしたらよいかわからなくて、めっちゃ不安になりました」とコメント。一方の小林さんは「森さんは、自分からはっきり言ってくる。強い意志を感じました。『落ちこぼれでは終わりたくない』って。心が動かされました」という。果たして、紅白の豪華衣装&セットでお馴染みの小林幸子さんから、果たして大型セットを借りることはできたのか!?

その他、アップアップガールズ(仮)が今回も武道館公演へ向けて、体を張って無茶なミッションにチャレンジ。また、事務所の先輩でもある矢口真里さんがゲストとして参加し、アイドルの先輩として、後輩であるアップアップガールズ(仮)に対し、愛のダメ出しも飛び出すかも!?

『アップアップガールズ(仮) アイドルが武道館 借りてみた、けど…』の第2回の放送はAbemaTV「AbemaSPECIAL3チャンネル」にて15日夜9時から生放送。

アップアップガールズ(仮)の動画を観る

関連商品