リリカルスクール、大江千里ヒット曲を大胆サンプリング 最新シングルの収録内容公開 | GirlsNews

リリカルスクール、大江千里ヒット曲を大胆サンプリング 最新シングルの収録内容公開

アイドルユニット/グループ ニュース
リリカルスクール
リリカルスクール

HIPHOPアイドルグループ・リリカルスクールが10月5日に発売する3rdシングルのキービジュアルと収録内容を公開。大江千里のヒット曲を大胆にサンプリングしたことで注目されていた曲のタイトルは『格好悪いふられ方-リリスクの場合-』と決まった。

8月の東京・代々木公園でのフリーライブでは1,500人を動員し、勢いに乗るリリスク。TOKYO IDOL FESTIVAL 2016に出演した際、10月5日に3rdシングルを、11月16日に1stフルアルバムをリリースすることがアナウンスされた。

シングルについては先行で、コカコーラやナイキなどのビジュアルも手掛ける韓国の人気イラストレーター KIM JUNGYOUN氏が書き下ろしのジャケット写真が公開されたが、気になる収録内容がキービジュアルとともに一挙公開された。

今回の3rdシングルはダブルA面仕様となっており、リリカルスクールの活動初期から『tengal6』『photograph』『PRIDE』など数多くの楽曲を生み出してきた坪光成樹、高橋コースケのコンビが作編曲した『マジックアワー』。そしてドラマ&映画『モテキ』の名シーンでお馴染み、大江千里の名曲『格好悪いふられ方』にラップを乗せ、ALI-KICK(ROMANCREW)が大胆にサンプリングした『格好悪いふられ方-リリスクの場合-』が収録される。

また、初回限定盤には2ndシングル『サマーファンデーション』を、Negiccoのサウンドプロデュースでお馴染み、connieがリミックスした『サマーファンデーション-521 remix』と『マジックアワー -泉水マサチェリー remix』が収録される。

なお、本作はyumiをのぞくメンバー5人でのレコーディング作品となるとのこと(サマーファンデーション-521remixはyumiを含めた6人の声で収録)。

リリスクは今後全国ツアーも予定しており、ツアーファイナルは12月29日(木)にZepp東京で開催される。

関連商品