Fullfull☆Pocketが定期公演開催  和の雰囲気満載で1周年をお祝い | GirlsNews

Fullfull☆Pocketが定期公演開催  和の雰囲気満載で1周年をお祝い

アイドルユニット/グループ ニュース
『Little Step!! vol.11 ~1stAnniversary ~』より
『Little Step!! vol.11 ~1stAnniversary ~』より

4人組「応援ガールズユニット」Fullfull☆Pocketが定期公演『Little Step!! vol.11 ~1stAnniversary ~』を27日、代官山・晴れたら空に豆まいてにて開催した。

Fullfull☆Pocket結成1周年記念となる今回はメンバー全員が浴衣姿で登場。会場には畳が敷き詰められ座敷スタイルによる“和”の雰囲気の中行われた。Overtureでスタートすると、みいあさんとありすさんが畳の上のレッドカーペットを歩き、後方のサブステージへ。ファンを囲む形でデビュー曲『フレフレミライ!!!』を披露した。

イベント中盤では、定期公演恒例のチャレンジ企画コーナーがスタート。まずは懐メロソングのカバー。ありすさんは中森明菜『DESIRE』、しおりさんは浅香唯『C-Girl』、まきさんは森高千里『私がオバさんになっても』、みいあさんは工藤静香『めちゃくちゃに泣いてしまいたい』をそれぞれ個性を活かして歌い上げた。

もう一つのチャレンジ企画「大喜利」コーナーでは、お笑いの先生としてスペシャルゲスト、スベリー・マーキュリーさんが登場。拍手が起こる回答もあれば、会場が静かになる回答もあり、嘘のない素直な反応をみせるファンに対してメンバーは「嘘でもいいから笑って!」とお笑いの厳しさを嘆く場面も。

その後、ファンからのリクエストカバー曲のJUDY AND MARY『そばかす』を4人で披露し、新曲『おひさまスプラッシュ!』へとつなげた。イベントが後半では、メンバーから一周年を迎えてのコメントが伝えられ、からっと☆時代から大切に歌い続けている『光』のピアノバージョンで締めくくった。

アンコールでは、『虹色シャッフル』を披露。ファンと一緒に左右に移動をする“虹色トレイン”が発車するサビがくると、みいあさんとありすさんがレッドカーペットに降り、後ろに移動するようファンを促す。ステージ前に誰もいなくなると、ステージの上にいるまきさんは「みんな!帰らないで!!」と叫び会場を沸かせるなど、笑顔が絶えない公演となった。

毎月開催されているFullfull☆Pocketの定期公演「Little Step!!」。次回は9月17日(土)表参道GROUNDにて開催される。

Fullfull☆Pocketの動画を観る

関連商品