さゆべえ、ドラマ『ブラザー・トラップ』EDテーマ『マイラブ』 2月8日配信リリース ジャケ写公開

アーティスト ニュース
さゆべえ
さゆべえ

ソロシンガー・さゆべえが歌う、ドラマ『ブラザー・トラップ』(TBS、24日深夜スタート)のエンディングテーマ『マイラブ』が2月8日に配信リリース。そのジャケット写真も公開された。

さゆべえは、自ら「株式会社あのね」を設立しさまざまな発信をセルフプロデュースで続けている社長兼アーティスト。その唯一無二の歌声と表現力は、多方面から高く評価されており、今回のエンディングテーマは、かねてよりその歌声に惚れ込んでいたドラマプロデューサーからの熱烈なオファーにより実現したもので、栗原暁(Jazzin’park)と前田佑のタッグにより書き下ろされた。複雑に揺れ動く恋の感情を表現したリズミックなミディアムアンセムである。

そんな楽曲のカバーを飾るジャケットアートワークは、アートディレクター中野潤、写真家の加藤アラタ、ヘアメイクアップアーティストのKOBA、フラワーアーティスト花犀(HANAPSY)というそれぞれの世界のプロフェッショナルと、さゆべえとのコラボレーションにより制作された、アーティスト“さゆべえ”と楽曲の世界を遺憾無くジャケットアートワークで表現している。

ピュアであるが故に伝えたくても伝えられない、そんな多くの人が経験する恋心を豊かな歌唱表現で歌う楽曲に合ったジャケットとなっている。

また、『マイラブ』は24日よりTikTokにて音源の一部が先行配信がスタート。TikTokユーザーが楽曲を使用して動画を作成することができる。

ドラマストリーム『ブラザー・トラップ』は、24日(火)深夜24時58分から放送スタート。

【TBS公式YouTubeチャンネル『ブラザー・トラップ』スポット映像】
メインVer:

ブラザーVer:

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

Comments are closed.