山本かれん(Try me)が初出場で初優勝 第8回アイドルソロクイーンコンテスト開催 | GirlsNews

山本かれん(Try me)が初出場で初優勝 第8回アイドルソロクイーンコンテスト開催

アイドルユニット/グループ ニュース
優勝 山本かれん(Try me)
優勝 山本かれん(Try me)

ソロ実力ナンバーワンアイドルを決める「第8回アイドルソロクイーンコンテスト」の全国大会が7月17日(土)、18日(日)2日間、渋谷さくらホールで開催。審査の結果、関東地区代表の山本かれんさん(Try me)が第8代ソロクイーンに輝いた。山本さんは初出場で初優勝を果たした。

恒例となっているアイドルの個人戦イベント。普段はユニットで活動するアイドルもソロで出場する。17日の準々決勝には、全国6地区の地区予選を勝ち抜いた72人のアイドルが参加。歌、ダンス、ビジュアル、観客投票など5部門の総合点で勝敗を決める。歌やダンスだけではなく総合力が必要になるため、番狂わせが続出。今回は、昨年優勝の森かのんさんが史上初の2連覇を果たすかどうかが注目された。

準々決勝を勝ち抜いた48人により、翌18日には準決勝が行われ、激戦を勝ち抜いた12人が決勝のステージに進んだ。決勝進出は、関東6人、地方勢6人の関東VS地方勢の対決となった。

決勝は、歌、ダンス、ビジュアル、パフォーマンスを兼ね備えた12人がフルコーラスで競い合った。結果第8代ソロクイーンに輝いたのは、関東の山本かれん(Try me)。森かのんさんは、歌1位とダンス1位を獲得したが、観客投票で逆転され、わずか1点差で2位となり、惜しくも連覇を逃した。悲願の初優勝を狙ったNao+さんは、2位と1点差の3位に。1位から3位は大激戦となった。また九州勢が4位、5位、6位を占めて九州のレベルの高さを示した。

なお本大会の模様は、フジテレビとラジオNIKKEIで放送される。

第8回アイドルソロクイーンコンテスト決勝結果

優勝 山本かれん(Try me)関東
2位 森かのん 北海道
3位 Nao+ 関東
4位 高田詩織 九州
5位 MOMOHA(Marble Angel)九州
6位 あおい(Marble Angel)九州
7位 ふわりかすみ(応援☆少女)中部
8位 軌条あさま(れんてつ)関東
9位 中城杏梨(FariaClown)関東
10位 マナ(da-gashi☆) 関西
11位 誉あう(カンシャクノヒナ)  関東
12位 糸水幸穂(DearCOLOR) 関東

●決勝歌1位
森かのん 北海道

●決勝ダンス1位
森かのん 北海道

    関連商品