池上紗理依、「ミスヤングチャンピオン」から5年で再びグラビアで脚光「自分が22歳になるとは思ってなかった」 | GirlsNews

池上紗理依、「ミスヤングチャンピオン」から5年で再びグラビアで脚光「自分が22歳になるとは思ってなかった」

ニュース モデル
池上紗理依
池上紗理依

女優やモデルとして活躍中の池上紗理依が5日、「2018年カレンダー」の発売記念イベントを福家書店 新宿サブナード店で開催した。

池上さんは初めてのカレンダーに「よいものにしたくて、衣装や写真も自分で選ばせていただきました。点数を付けるなら100点ですね」と照れながら紹介した。

お気に入りは11・12月の写真で「普段は前髪を上げないのですが、いつもと違う私が見られます」とコメントした。

10月19日に誕生日を迎えた池上さんは「自分が22歳になるとは思ってなかった。分かってはいるけど20歳のままでいたかったです。中学校の頃から変わっていないつもりなんですけど」と笑った。

年内にやりたいことを尋ねられると「英語を習いたいです。まだ始めてもいないんですけど。中学生で止まってますね。そこは抜け出したいです」と話していた。

池上さんは中学生の頃からグラビア活動を始めていたが、2012年に「ミスヤングチャンピオン 」グランプリを受賞して以降は主にファッション誌でモデルをしていた。昨年末から再びグラビア活動に力を入れ、青年誌の表紙を飾るなどして注目を集めている。13日発売の「ヤングキング」(少年画報社)にも巻頭グラビアが掲載されている。

    関連商品