北向珠夕、『旬撮GIRL Vol.8』グラビアに登場 韓国居酒屋で“愛の不時着”!? | GirlsNews

北向珠夕、『旬撮GIRL Vol.8』グラビアに登場 韓国居酒屋で“愛の不時着”!?

ニュース 写真集
北向珠夕
北向珠夕

女優でグラビアアイドルの北向珠夕さんが、週刊SPA!で撮り下ろした水着グラビアをまとめた写真集シリーズ『旬撮GIRL Vol.8』に登場、グラビアを飾っている。

T170/B86/W62/H85の抜群のボディを誇る北向さん。今回は妄想グラビア企画「このあと、どうする?」に登場している。ストーリーを考案したのは、動画プロデューサーとしてさまざまなコンテンツに携わる明石ガクト氏。シナリオを書き下ろした。テーマは「~韓国居酒屋での合コンで出会った美女と不時着~」。

北向さんは「初めての週刊SPA!は、明石ガクトさんとのコラボで、すごく新鮮な撮影でした! ストーリーが決まっている中でのグラビア撮影は初めてだったので、とても楽しかったです。撮影が進んでいくにつれて、私もなんだかドキドキしながら撮影しました。見てくださっている皆さんにもドキドキ感が少しでも伝わったら嬉しいです」とコメントしている。

●シナリオ本文

ガランゴロンガランッ!

 テーブルの上で、緑色の瓶が勢いよく回る。僕の鼓動の速さとは相反するように瓶はゆっくりと速度を落としながら、彼女の方向を向いた。
 静寂のヴェールを乱暴に剝がすように湧き上がる歓声。自粛中に観た『梨泰院クラス』に出てくる「真実ゲーム」を真似しながら、僕らはZoom飲み会では味わえない好奇と興奮の混じった匂いを楽しんでいた。

 お調子者の加藤が「じゃあ今夜、この中の誰かと〝不時着〞してもいいか答えてください!」と彼女に絡む。僕は気取らぬように笑いながらも内心はドキドキだった。

彼女は女優のように静かに微笑むと横を向いて、やおらチャミスルを一気飲みする。
「それは内緒……トイレに行ってくるね」

 席を立つ彼女を追いかける格好で、僕もあとに続く。薄暗い廊下で彼女が振り返り、悪戯っぽく「ちょっと酔っちゃった。君の家に不時着しようかな」と言い残して男子禁制の扉の向こうへ消えていく。

僕も慌てて用を足す。彼女と手をつないで、この合コンの境界線を抜け出す方法を考えながら。

(明石ガクト)

なお同誌では、『ラブライブ!サンシャイン』で黒澤ダイヤ役を演じた女優の小宮有紗さんが表紙を飾るほか、女優としても注目を集める都丸紗也華さん、華村あすかさん、劇団4ドル50セントの立野沙紀さん、グラビアアイドル・佐藤あいりさんといった、美女6人がグラビアに挑んでいる。

関連商品