山田杏奈がウエディングドレス五変化を披露 「旅をするような結婚式」を表現

ニュース 女優
山田杏奈
山田杏奈

女優の山田杏奈が、21日発売の結婚情報誌「ゼクシィ」8月号(リクルート)の巻頭グラビアに登場している。

「ゼクシィ」がさまざまなクリエイターとコラボレーションして「結婚式って自由なんだ!」というメッセージを伝える新企画。今回は女優・山田杏奈さんが考える理想の結婚式を「ゼクシィ」サポートの下で実現した。

式の中で山田さんはウエディングドレスで五変化を披露。ゲストが直接メッセージを書き込んだ世界に1 着しかないドレスやボリューミーな袖とボディ部分が分かれているドレス、カジュアルなワンピースにベールを合わせたコーディネート、背景のグリーンに映えるラフな素材のドレス、とさまざまな表情を見せている。

撮影を振り返って、「場所自体も素敵で、良い日でした!」と満面の笑みを見せた山田さん。「今回の企画で自分だったらどうしたいかっていうのを真剣に考えて、やっぱり家族とか友人が自分たちのためだけに集まってくれる時間ってすごく貴重なものだなって思いますし、感謝を伝えるためにも、環境が整ったら私もやりたいなと思いました」と結婚式への思いを伝えた。

山田さんの考えたテーマは「旅をするような結婚式」。開けた高原の湖畔で行う1泊2日の結婚式では、参列者がドレスにメッセージを書くところから始まる。誓いの言葉はギターを片手に弾き語りで全員参加の椅子取りゲームで盛り上がり、最後は夕日に照らされながらのカクテルパーティーで締める。

「限られた時間の中で自分の思いを一人一人に伝えようとすると、私には少人数が向いていると思いました。今回の企画の撮影だけでも多くの人が携わっていて、(実際の式では)そこにゲストが入ることでさまざまなことが起こり、その一つ一つがかけがえのないものになるのだと思いました」。独自の感性で描かれた山田さんの結婚式はどこをとってもワクワクするようなアートな遊び心がいっぱいで、結婚式への距離感を縮めてくれるような内容となった。

◼ 山田 杏奈さんが考える結婚式の密着動画をYouTube「ゼクシィTV」で公開
https://youtu.be/oy9gzyqF94k

Comments are closed.