山田杏奈、20歳を記念した初のカレンダーはインテリアグッズにも「みなさんの毎日に少しでも色を添えられたら」 | GirlsNews

山田杏奈、20歳を記念した初のカレンダーはインテリアグッズにも「みなさんの毎日に少しでも色を添えられたら」

ニュース 女優
「山田杏奈2021年 インテリアカレンダー」
「山田杏奈2021年 インテリアカレンダー」

女優の山田杏奈さんが2021年1月8日に20歳を迎えることを記念し、自身初のカレンダー「山田杏奈2021年 インテリアカレンダー」を発売することが決定。山田さんは「2021年、みなさんの毎日に少しでも色を添えられたらいいなと思って作りました。どうぞよろしくお願いします!」とメッセージを送っている。

ドラマ『荒ぶる季節の乙女どもよ』(MBS)で主演を務め、11月6日には主演映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』が公開されるなど、女優として躍進中の山田さん。そんな彼女のカレンダーは、“1年間 部屋も心も豊かに過ごす”ことを考え、中央に四角い窓が空いた16枚のシートと、それと組み合わせる16枚のシートの全32枚が透明スリーブに収められた仕様となる。

四角い窓から各月のカレンダーが覗くようにシートをセットすることでカレンダーとしてはもちろん、窓から山田さんが覗いているようにセットすることも可能で、インテリアグッズとしても使用できることから「インテリアカレンダー」と名付けられた。全てのシートが両面印刷で、シートの組み合わせにより、600通り以上のレイアウトを作ることが可能となっている。

撮影にはフィルムカメラも使用し、無邪気でポップなイメージや、シックでぐっと大人っぽいイメージなど、さまざまな山田さんの表情が収められている。11月23日までにカレンダーを購入した人で先着2,000名には、山田さんの直筆サイン入りで届けれる。

また、1月から12月までをデザインした、「スペシャルバースデーシート(12種)」も合わせて販売。このシートには山田さんの直筆プリントのお誕生日祝いコメントが入っており、カレンダーに追加してセットすることで、お誕生日仕様のスペシャルなレイアウトを作ることが可能となる。さらに、「スペシャルバースデーシート」にはQRコードが付いており、それを読み込むと、カレンダー撮影時の山田さんのインタビュー動画も見ることができる。

山田さんは「カラフルな背景の中でいろいろ遊んでます。たくさんのスタッフさんのこだわりの詰まった楽しい撮影でした」と制作時を振り返っている。

「山田杏奈2021年 インテリアカレンダー」は12日12時より予約販売を開始。

関連商品