“国民的美少女” 井本彩花が「日枝神社七五三広報大使」に就任「私もお守りを渡したい」 | GirlsNews

“国民的美少女” 井本彩花が「日枝神社七五三広報大使」に就任「私もお守りを渡したい」

ニュース 女優

「全日本国民的美少女コンテスト」グランプリの井本彩花さんが30日、「日枝神社七五三広報大使」を務めることになり、日枝神社で行なわれた任命式に出席した。

社殿で祈祷を行ったあと、囲み取材に応じた井本さんは、「緊張はしませんでした。バレエで舞台に立つことに慣れていたので」と余裕の表情。巫女装束を着た感想を「ずっと憧れでした。赤い帯がかわいい。初詣でよく見ていたので、私も境内でお守りを渡したいです」と笑顔。広報大使に任命された抱負を「日枝神社のことをもっとたくさんの方に知ってもらえるようにアピールしたい」と意気込んだ。

また、10月23日に15歳の誕生日を迎えたばかりの井本さんは、「当日はドラマ撮影でサプライズのお祝いをしていただきました」と言うが、この日は親子げんかのシーンで母親役の木村佳乃さんから平手打ちを受けたそうだ。「木村佳乃さんはやりたくないって仰ったんですけど、監督から言われておもいっきりビンタされました。人生初のビンタだったんですけど、最高のプレゼントになりました。あの痛みはずっと忘れないと思います」と記念日を振り返った。

井本さんの連続ドラマ初レギュラーとなる土曜ナイトドラマ『あなたには渡さない』(テレビ朝日系)は、11月11日より放送される。

    関連商品