元アイドルネッサンス 比嘉奈菜子が女優活動開始 初主演舞台決定に「ちばるよー!!」 | GirlsNews

元アイドルネッサンス 比嘉奈菜子が女優活動開始 初主演舞台決定に「ちばるよー!!」

ニュース 女優 舞台・ミュージカル
比嘉奈菜子
比嘉奈菜子

今年2月に解散したアイドルネッサンスの元メンバー・比嘉奈菜子さんが、5月31日より上演される舞台『リビングルーム』で舞台初主演する。比嘉さんは「私自身、舞台経験は少なく分からないことばかりで今緊張や不安がありますが、なにより大好きなお芝居ができること、そして皆さんの前でまた”比嘉奈菜子”として立てることがとても嬉しくて胸がいっぱいです」と喜びを表した。

古今の名曲を歌とダンスでカバーする”名曲ルネッサンス”をコンセプトに活動したグループ・アイドルネッサンスのメンバーとして活躍すると同時に、結成時より女優への夢を持ち合わせていたという比嘉さん。アイドルネッサンス時代から他アーティストのミュージックビデオへの出演、アイドルネッサンスレギュラー公演での演劇企画での主役を行うなど、演技活動も精力的に行ってきた。

舞台『リビングルーム』にて比嘉さんが演じるのは、女優志望の少女・美咲。比嘉さんは「美咲が今の自分とリンクする部分があり読み込んでいけばいくほど、役への想いがどんどん強くなっていきます。この舞台としっかり向き合い、共演者のみなさんと共に素敵な舞台を作り上げるので、ぜひ足を運んでくださると嬉しいです」と語っている。

そして「これからもお芝居をできることの喜びをしっかり噛み締め、今回に留まらず次へと繋げていくために日々精進してまいります。ちばるよー!!」と意気込んでいる。

比嘉さんは沖縄県生まれの18歳。幼少期よりダンス経験を持ち、地元沖縄で子役として活動を開始。2010年、映画『てぃだかんかん -海とサンゴと小さな奇跡-』でスクリーンデビュー。その後、ご当地アイドルユニット琉球QT-BLUEのメンバーとしての活動を経て、2013年、全国9107名が参加した「SMA TEENS AUDITION HuAHuA 2013」で13人が選出された“アイドルネッサンス候補生”として活動を開始。2014年にアイドルネッサンスとしてデビューした。

舞台『リビングルーム』は5月31日 (木) ~6月3日 (日)、東京・萬劇場にて上演。

<あらすじ>
女優を目指して、たまたま見つけた激安シェアハウスに飛びついた、美咲。しかし、そこは少し前に住人が自殺したといういわく付き。そこでは個性的な住人たちが日々を過ごしていた。住人たちと一緒にいるうちに幸せを感じ始めるが徐々に何かを感じ始めた。シェアハウスのリビングルームで起こるハートフルファンタジー。

関連商品