武田玲奈、増田有華ら出演オムニバス映画『TOKYO CITY GIRL 2016』が12/3公開 11/19一日限定上映も | GirlsNews

武田玲奈、増田有華ら出演オムニバス映画『TOKYO CITY GIRL 2016』が12/3公開 11/19一日限定上映も

ニュース モデル 女優
映画『TOKYO CITY GIRL 2016』より
映画『TOKYO CITY GIRL 2016』より

武田玲奈さんや元AKB48増田有華さんら4人がヒロインを務める短編オムニバス映画『TOKYO CITY GIRL 2016』。東京に生きる少女たちを主人公に、それぞれが抱える悩みや想いを描く。本作が12月3日(土)よりお台場シネマメディアージュにて上映することが決定。さらにファンへの感謝を込め11月19日(土)にTOHOシネマズ渋谷にて一日限定上映することも決定した。

『TOKYO CITY GIRL 2016』は、若手女優と実力派アーティスト、そして新進気鋭の監督がタッグを組み、大都会・東京に生きる少女たちの物語を描いた全4篇の短編オムニバス映画。

結婚をめぐる主人公の葛藤と打破を描く 幸せのつじつま』には、本作が初主演となる飯田祐真さん。女優として数々の映画、舞台に出演中の高見こころさんは あなたの記憶 (こえ)を、私はまだ知らない。』に、誰しもが一度は抱えるテーマ「生きること」「許すこと」をひとつの命を通して見つめる女性を熱演する。

さらに、『LOCAL→TOKYO』は、ドラマ『ラストコップ』にレギュラー出演するほか、ファッション誌『non-no』専属モデルとしても活躍する武田玲奈さんが、人々との出会いと別れを通して“大人”になっていく少女を繊細に演じる。そして、現代の親と子のちょっぴりあたたかい物語を描いた『ひらり、いま』は、元AKB48の増田有華さんが、親離れできない女の子を好演。今注目の女優たちがそれぞれの作品で主演を務める。

映画『TOKYO CITY GIRL 2016』は11月19日(土)にTOHO シネマズ渋谷にて一日限定上映、12月13日(土)お台場シネマメディアージュにてロードショー。

実力派アーティストが楽曲提供した2つの予告編

■fumika/Ms.OOJA ver.

■ねごと/AZU ver.

関連商品

人狼ゲーム インフェルノ [DVD] / Array

/ DVD TCエンタテインメント(2018-08-03)

定価:¥ 5,076

増田有華/Memoirs [Blu-ray] / 増田有華

/ Blu-ray イーネット・フロンティア(2017-12-21)

定価:¥ 5,184