Gran☆Ciel、@JAM EXPO2020-2021に3日間出演 話題のベビレ カバー『夜明け Brand New Days』を熱唱 | GirlsNews

Gran☆Ciel、@JAM EXPO2020-2021に3日間出演 話題のベビレ カバー『夜明け Brand New Days』を熱唱

アイドルユニット/グループ ニュース
Gran☆Ciel
Gran☆Ciel

6人組アイドルグループ・Gran☆Cielが27日~29日、横浜アリーナで開催されたアイドルライブイベント「@JAM EXPO 2020-2021」 に出演。最終日のキウイステージでのライブでは、『夜明け Brand New Days』を含む 4 曲をパフォーマンスした。

『蒼の向こう』からライブはスタート。爽やかな曲調をバンドアレンジした楽曲は、微笑ましい空気感があふれるナンバー。MCをはさみ、ここからはたたみかけるように最後までノンストップでパフォーマンスを披露。

2曲目『short story』で激しいギターサウンドが展開され、3曲目は、先日行われたワンマンライブにてサプライズカバー披露されたベイビーレイズ JAPAN の『夜明け Brand New Days』を改めて披露した。そのイントロが流れると会場の空気が一気に変わる。メンバーが歌い始めると会場が応えるかのように一体感のあるクラップにつつまれる。気迫あるパフォーマンスに引っ張られるかのように、オーディエンスは大きなクラップや拳を突き上げるなどの盛りあがりで熱気が一気に上昇した。パフォーマンス中にはベイビーレイズ JAPAN の元メンバー高見奈央が駆けつけ、この披露を温かい眼差しで見守っていた。

この日はベイビーレイズ JAPAN トリビュートステージもあり、Gran☆Ciel から一色素良が出演。高見奈央とのステージ共演も果たした。最終日最後に選んだ曲は『虹』。グループにとって大切な曲、エモーショナルな空気につつまれながら最終日のライブを締めくくった。

Gran☆Ciel 版『夜明け Brand New Days』は 9 月から始まる10ヶ月連続配信リリースの1曲目に決定している。

Gran☆Cielの動画を観る

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。