26 時のマスカレイド、初の冠バラエティが20日スタート 来栖りん「自分の限界をちょっと超えた気がして嬉しかった」 | GirlsNews

26 時のマスカレイド、初の冠バラエティが20日スタート 来栖りん「自分の限界をちょっと超えた気がして嬉しかった」

アイドルユニット/グループ ニュース
26 時のマスカレイド
26 時のマスカレイド

4人組アイドルグループ「26 時のマスカレイド」(通称“ニジマス”)のグループ初となる冠バラエティ番組『26 時“ちょい前”のマスカレイド』(日本テレビ)がスタートする。

江嶋綾恵梨、来栖りん、吉井美優、森みはるの4人からなるニジマス。2016 年、「読モ BOYS&GIRLS×Zipper」アイドルオーディションから誕生、2019 年、アルバム『ちゅるサマ!』でメジャーデビューし音楽ランキング1位を獲得。そんなブレイク期待の彼女たちが、芸能界のてっぺんを目指すために必要なスキルを身につけるべく、王道のバラエティ企画に体当たりでチャレンジする。

番組 MC はアンタッチャブル・山崎弘也。ときに厳しく、ときに優しく4人にバラエティの極意を伝授する。

初回のロケ地は、バラエティの聖地・富士急ハイランド。メンバー4人がゲームで対決し、敗者は絶叫マシーンに挑戦することに。アイドルバラエティの王道「叩いてかぶってジャンケンポン」や「胸キュン大喜利」で敗者を決めようとするが…バラエティ初挑戦のニジマスメンバーの天然すぎる行動に、事態は予想外の展開へ…。

さらに、番組のミニコーナでは、「新メンバーオーディション」の情報を毎週届ける。最終選考に挑むメンバー候補 10人の様子を追いかける。

【初回ロケ終了後コメント】
■江嶋綾恵梨
思っていたより過酷だったんですが(笑)、メンバーとの絆がどんどん深まったすごくいい一日でした! ザキヤマさんはカメラが回ってないときにも何気ない会話をしてくださったり、「大丈夫だよ」という一言がすごく優しくて、初対面でもメンバーのことを考えてくださる方でした。この番組はみんなが大爆笑したり、ライブとはひと味違う表情や一人ひとりの個性も分かってもらえると思うので、まだニジマスを知らない人にも興味を持ってもらえるように楽しく頑張りたいです。

■来栖りん
「一皮むけた」ってスタッフさんが言ってらっしゃったんですけど本当にその通りで、今まで自分の意志だけではやらなかったことに挑戦して、自分の限界をちょっと超えた気がして嬉しかったです。メンバーと一緒にやれたからできたと思うし、ますますメンバーが好きになりました!過酷な状況でもザキヤマさんが太陽のような笑顔で盛り上げてくださって、ザキヤマさんがいることで頑張れた場面もすごくたくさんありました。ニジマスに王道、清楚、綺麗目でガードを崩さないイメージがある方も多いと感じるんですが、今回は顔もぐしゃぐしゃになりながらギリギリを攻めているので「私たちもこういうことやるんだぞ」という部分をドキドキしながら見て欲しいです!

■吉井美優
テレビでしか経験できないようなことをさせていただいて、最初はどうなることかと思いました(笑)。すごく自分の感情を出す機会もあって、初回から「こんな子なんだ!」って思われるのが心配なくらいです(笑)。でも皆さんが楽しんでいただけたら嬉しいですし、ニジマスはこんなに仲が良くて愛にあふれているグループなんだよっていうのが伝わればいいなと思います。ザキヤマさんはずっと大好きでテレビで見ていた方なのでご一緒できて本当に幸せなことだし、どこまでも優しくて MC がこの方で良かったなって思いました。今日は泣いたり、笑ったり、戦ったりしたので、次は私たちも見てる人もハッピーになれる企画をお待ちしてます!(笑)

■森みはる
テレビは怖いなと思いました(笑)。でも本当にこのメンバーでよかったなって思うし、ザキヤマさんが優しくて面白くて、いい意味であまり緊張しないで普段の私たちの雰囲気を引き出してくださって、すごいなって思いました。これからも頼っていきたいし、本当に大好きです!今日はたくさん泣いたりして、「何かを克服する」ということを達成できたので、これからはすごく楽しいとか感動するとか、今日と違った感情が起こることに挑戦してみたいですね。個人的には、綺麗な朝日を見に行くとか、催眠術にかかったりしてみたいです(笑)。

『26 時“ちょい前”のマスカレイド』は2月20日スタート。毎週金曜午前 0時59分~1時29分(木曜深夜)日本テレビにて放送。※放送時間は、都合により変更となる場合がある。初回 2月20日は、午前1時49分スタート。

26 時のマスカレイドの動画を観る

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連商品