アップアップガールズ(2)が9人体制 初ステージ「今日はアプガ(2)の新たなスタートを切る日」 | GirlsNews

アップアップガールズ(2)が9人体制 初ステージ「今日はアプガ(2)の新たなスタートを切る日」

アイドルユニット/グループ ニュース 音楽

アイドルグループ・アップアップガールズ(2)が23日、ワンマンライブ「アップアップガールズ(2) #アプガ2セカンド #スターティングオーバー」をマイナビBLITZ赤坂で開催。新メンバー3名を加えた9人でのパフォーマンスを初披露した。

アプガ(2)にとって念願の公演場所だったマイナビBLITZ赤坂。当初は果たしてお客さんが集まってくれるのかとメンバーたちは不安がっていたものの、蓋を開けてみれば会場には約1000人のファンが詰めかけ、公演は大成功だった。

オープニングアクトを務めたお姉さんグループ「アップアップガールズ(仮)」に続き、高萩千夏・吉川茉優・鍛治島彩・橋村理子・中川千尋・佐々木ほのかの6人が背中に(2)の文字が輝く新衣装で登場。オープニングナンバーの『OVER DRIVE』でライブのスタートを切った。

公演には、3日に加入が発表されたばかりの新メンバー、新倉愛海・島崎友莉亜・森永新菜の3人も登場。9人体制での初パフォーマンスとなる『ハッピースLOVE』を披露した。新メンバーはそれぞれの特技も披露し、新倉さんはアクロバットの側転を、島崎さんはギターで弾き語りを、森永さんは「メンバー紹介ラップ」を新メンバーバージョンで披露した。

橋村さんの手による新衣装に着替えて後半に突入すると、まずは6人がソロで歌いそれぞれの個性をアピール。続いて5曲連続の熱唱で客席を大いに盛り上げ、最後はつんく♂プロデュースの『全部青春』で本編の幕を閉じた。

アンコールでは、再び9人全員が登場。4月2日発売の最新シングル『We are Winner!』『スターティングオーバー』を堂々と歌い、スケールアップした新体制のアプガ(2)をアピールした。

ライブの最後には新メンバーのツイッター、SHOWROOMの解禁など新情報が発表されファンは歓喜。さらにサプライズで明らかになった全国ツアー「アップアップガールズ(2)ライブツアー2019 アオイハル アツイナツ」にメンバーたちも興奮した。静岡出身の中川さんは、地元が開催地に含まれていることを知ると涙を流して喜んだ。

最後に吉川さんは「今日はアプガ(2)の新たなスタートを切る日。これからもっともっと楽しいこと、楽しいライブを皆さんにお届けしたい」と新たな決意を見せ、「その原動力はいつでもみなさんです。みんながいなければ、ここには立てないので、これからも応援お願いします!」とファンに呼び掛けていた。

 

「アップアップガールズ(2) ライブツアー2019
アオイハル アツイナツ」

 

■全5箇所10公演

6月2日(日)神奈川県 新横浜 NEW SIDE BEACH!!
6月22日(土)静岡県 ROXY
6月29日(土)千葉県 KASHIWA PALOOZA
6月30日(日)大阪府 アメリカ村 BEYOND
7月28日(日)東京都 新宿ReNY

    関連商品