BEYOOOOONDS初主演舞台『不思議の国のアリスたち』が4・19から上演 一岡伶奈「グループの団結力を見ていただける作品」 | GirlsNews

BEYOOOOONDS初主演舞台『不思議の国のアリスたち』が4・19から上演 一岡伶奈「グループの団結力を見ていただける作品」

アイドルユニット/グループ ニュース ハロプロ 舞台・ミュージカル

ハロー!プロジェクトの新グループ「BEYOOOOONDS」の初主演舞台「演劇女子部『不思議の国のアリスたち』 」が4月19日(金)から東京・新宿、 全労済ホール/スペース・ゼロにて上演されることが決定した。

BEYOOOOONDSは2018年に結成。「CHICA#TETSU」「雨ノ森 川海」の2グループ、および「ハロー!プロジェクト“ONLY YOU”オーディション」合格者で構成されている。

そんな彼女たちの初舞台は「古典の『不思議の国のアリス』を下敷きにした大人が楽しめる寓話」(丹羽多聞アンドリウプロデューサー)で、ワンダーランドの主役・アリスの座をめぐって、 9名のアリスたちの激しい闘いを繰り広げる内容。歌・ダンス・ジャグリング・マジックが織りなす、摩訶不思議な「ファンタジー・パフォーマンス・ショー」となっている。

「BEYOOOOONDS/雨ノ森 川海」のリーダー・高瀬くるみさんは「自分たちの初主演舞台。 この挑戦はもちろん、アリスがたくさんというストーリーも、 全てが楽しみで仕方ありません。 BEYOOOOONDSは12人全員、 とても個性が強いです。 その個性をいかし、たくさんの壁を一緒に乗り越え、 素敵な作品に出来るよう頑張ります!」、「BEYOOOOONDS/CHICA#TETSU」リーダー・一岡伶奈さんは「アリスを20歳になった今回演じることができて嬉しいです!誰が本当のアリスなのか…BEYOOOOONDSの団結力を見ていただける作品だと思います!楽しみながら、 成功させたいと思います!」とそれぞれ意気込みを語っている。

演劇女子部『不思議の国のアリスたち』 は4月19日(金)~4月29日(月・祝)、 東京・新宿、 全労済ホール/スペース・ゼロにて上演。

BEYOOOOONDSの動画を観る

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。