大阪☆春夏秋冬、新年ライブで2019スローガン「六猛進」を掲げる ハワイ遠征もサプライズ発表 | GirlsNews

大阪☆春夏秋冬、新年ライブで2019スローガン「六猛進」を掲げる ハワイ遠征もサプライズ発表

アイドルユニット/グループ ニュース
大阪☆春夏秋冬
大阪☆春夏秋冬

6人組ガールズロックグループ・大阪☆春夏秋冬が6日、東京・TSUTAYA O-EASTにて単独ライブ「しゅかしゅん 大新年会ライブ2019」を開催した。

冒頭新衣装を身にまとい、メンバーのMAINAが書き初めで会場中央に大きく“六猛進”(6人でROCK、猛進の意)と気合いの一筆を書いた。また、各メンバーも今年の抱負を書いた書き初めが披露され、今年1年のグループスローガンとして“六猛進”が掲げられた後、序盤から猪年らしく、ガツガツ攻めていくセットリスト構成で、中盤の『もしも逢えたなら』と『SHINE』では特に表現力の高さを見せた。また、ダンスナンバーでは各メンバーがソロでダンスを披露し、高いスキルで場内をわかせた。

中盤のMCでは、メンバーにサプライズで今年のライブ開催地を決める大きな日本地図のボードが登場し、ダーツで行き先を決めることになり、矢が山口県に刺さり決定かと思いきや、日本地図の裏にはハワイと書かれており、行き先がハワイとなるダブルサプライズの発表となったときには、ファンもメンバーも大興奮となった。

本編終了後は、興奮冷め止まないオーディエンスによりアンコールの大合唱でダブルアンコールまで披露し、ミドルナンバーの『雑草』ではメンバーが涙する姿も。大きな盛り上がりの中、ライブは幕をおろした。

大阪☆春夏秋冬の動画を観る

関連商品