東京パフォーマンスドール、ニューアルバムからリード曲を初披露 バレンタインデーのライブ開催も発表 | GirlsNews

東京パフォーマンスドール、ニューアルバムからリード曲を初披露 バレンタインデーのライブ開催も発表

アイドルユニット/グループ ニュース

6人組ガールズグループ・東京パフォーマンスドール(TPD)が23日、東京・渋谷WWW Xにて「渋谷 LIVE CIRCUIT」第3回公演を開催。公演では、ニューアルバム『Hey, Girls!』(11月21日発売)のリード曲『Hey, Girls!』を初披露したほか、アルバム発売を記念して12月21日に渋谷ストリームホールにて開催されるリリースパーティーに、楽曲プロデュースを担当した☆Taku Takahashi(m-flo)がスペシャルゲスト出演することも発表された。

ライブは先代TPDナンバー『OVERNIGHT SUCCESS』からスタート。この日は先代、新生TPDの両ナンバーに加え、ニューアルバム『Hey, Girls!』からの楽曲もいち早く披露。TPDの歴史、現在、未来が凝縮されたようなステージとなった。

中盤のユニット/ソロブロックでは、ユニット“ぐーちょきぱー”の『BIRI BIRI GIRL』から。“ぐーちょきぱー”今年4月の活動休止後、唯一残ったメンバー・櫻井紗季さんを中心に、現メンバーがアシスト参加してきたが、今回は高嶋菜七さん、上西星来さんの二人が登場。意外な組み合わせでの“ぐーちょきぱー”のパフォーマンスで会場を驚かせ、大いに喜ばせた。

そして浜崎香帆さんのソロナンバー『Over The Rainbow』をこの日初披露。ニューアルバム通常盤に収録されるこの曲は「今までの私と違う歌い方にチャレンジしていて、ファルセットを多目に使ってみたり、新しい自分を見つけていける曲だと思います」と自身が語るように、これまでの浜崎さんとは異なる、新鮮な魅力を見せていた。

上西星来さんと脇あかりさんのユニット“赤の流星”は『Perfect Doll』を披露。黒い衣装の二人が笑顔を一切封印しながら、シックでエレガントなすステージで魅せた。そして浜崎さん、脇さん、櫻井さんによる先代ナンバーの『BEGIN THE 綺麗』へと。

終盤は『純愛カオス』『DREAM TRIGGER』『BRAND NEW STORY』と、ライブ定番のシングル・ナンバーを立て続けに披露し、最近の定番曲『SHINY LADY』へ。そして『Shapeless」でしっとりと本編を締めくくった。

アンコールのMCでは、二つの新情報が解禁。一つは12月21日に渋谷ストリームホールで行なわれるアルバムリリースパーティーのスペシャルゲストに、新曲『Collection』をプロデュースしたm-floの☆Taku Takahashiの出演が決定したということ。そしてもう一つは、来年2月14日に渋谷WWW Xで新たに公演が開催される。

MCのあとは、ニューアルバムのタイトルチューン『Hey, Girls!』を初披露。コール&レスポンスを取り入れた親しみやすい曲で、ファンも初めて聴いているとは思えないほどのノリの良さでTPDの歌唱に合いの手を入れていた。そしてラストは、ファンにはおなじみの『RAISE YOUR HANDS』で大きな盛り上がりの中、ライブの幕をおろした。

■セットリスト

01. OVERNIGHT SUCCESS -Rearranged ver.-
02. BE BORN -Rearranged ver.-
03. SLASH DANCE -Rearranged ver.-
04. PEOPLE
05. Glowing
06. 現状打破でLove you -Album ver.-
07. BIRI BIRI GIRL
08. Over The Rainbow
09. Perfect Doll / 赤の流星
10. BEGIN THE 綺麗 -Rearranged ver.-
11. Neo Elements
12. Go to the Party
13. 純愛カオス
14. DREAM TRIGGER
15. BRAND NEW STORY
16. SHINY LADY
17. Shapeless

MC
EN1. Hey, Girls!
EN2. RAISE YOUR HANDS

東京パフォーマンスドールの動画を観る

関連商品