【@JAM EXPO 2018】東京パフォーマンスドール、新旧人気曲で熱く盛り上げる | GirlsNews

【@JAM EXPO 2018】東京パフォーマンスドール、新旧人気曲で熱く盛り上げる

アイドルユニット/グループ ニュース
東京パフォーマンスドール
東京パフォーマンスドール

6人組ガールズグループ・東京パフォーマンスドール(TPD)が25日、神奈川・横浜アリーナで開催されたアイドルイベント「@JAM EXPO 2018」に出演。メインステージ「ストロベリーステージ」でライブを行った。

初日「ストロベリーステージ」の3番目に登場したTPD。メジャーデビューシングルの『BRAND NEW STORY』から勢い全開でスタートしたステージは、 今年6月発売の新曲ながら、すでにライブの人気曲である『SHINY LADY』へ。

普段のライブでは本編ノンストップが特徴のTPDだが、この日は初めて見る人もいる会場ということでMCを挟み自己紹介。そして「今日は誰よりもたくさん思い出を作って帰ります!」(脇あかり)、「夏も終わりに近づいていますが、まだまだ思い出を作っていきたいです!」(櫻井紗季)など、それぞれこの日の意気込みを元気いっぱいに語った。

後半は夏の定番、タオル回し曲の『Are you with me??』から。上西星来さんの元気いっぱいの煽りに観客もタオル回しで応える。

そして『HEART WAVES』のほか、『ダイヤモンドは傷つかない』『WEEKEND PARADISE』といった、90年代に活動した先代・東京パフォーマンスドール(篠原涼子さんらが在籍)の楽曲も披露。古株のアイドルファンの心にも刺さっていたようだった。

TPDはこの日、キウイステージでもライブを行った。

東京パフォーマンスドールの動画を観る

関連商品