X21、5周年を振り返るオールシングルライブ 小澤奈々花の19歳バースデー祝いも | GirlsNews

X21、5周年を振り返るオールシングルライブ 小澤奈々花の19歳バースデー祝いも

AKIBAカルチャーズ劇場 アイドルユニット/グループ ニュース

“次世代ユニット”X21が28日、秋葉原・AKIBAカルチャーズ劇場で開催された『AKIBAカルチャーズ劇場5周年記念ライブ』に出演した。ステージでは、前日27日に誕生日を迎えた小澤奈々花さんの19歳バースデーを、メンバー、ファンと一緒に祝福した。

2015年2月に初めてライブを行って以来、イベントライブなどにも登場し、X21にとってゆかりのある同会場でのライブ。この日はCDメンバーから田中珠里さんを除く11人のメンバーで登場した。

“仮想少女X”を楽曲の主人公に、それをイメージした詩の朗読を織り交ぜながら楽曲を披露。劇場の5周年とともに、グループの5周年も振り返るという意図で、デビューシングル『明日への卒業』(2014年)を皮切りに、『恋する夏!』『ハッピーアプリ』…とシングルの表題曲を発売順に披露していった。

後半も『YOU-KIのパレード』『約束の丘』『夏だよ‼︎』『現実から逃げるから現実がツラいんだ』といった人気シングル曲を次々と披露し、場内をわかせる。元気いっぱいの、フレッシュさが弾ける曲をはじめ、しっとりと聴かせる曲、じっくりと考えさせられる曲まで、グループの多彩な魅力を見せたライブとなった。

末永真唯さんはMCでこの日のライブについて「メンバーは始まる前にとても緊張していました。たくさん考えて臨んだライブだったので、楽しんでいただけて本当に嬉しいです」と喜びを表した。そして「これからも“仮想少女X”を成長させて、もっともっといいものを見せられるようにできれば」と意気込み、最新シングルの『Friday Night Party』でノリノリの中、ライブの幕をおろした。

ライブの最後には小澤さんが、同じく5月に誕生日を迎え一足先に19歳になったメンバーの松田莉奈さん(2日)、上水口穂乃香さん(16日)とともに、花束贈呈とHappy Birthdayの歌で祝福された。

今春高校を卒業した小澤さんは「社会人になって、この世界でやっていこうと決めたので、決意と覚悟をしっかりもってやっていきたいなと思います。“ラストティーン”ということで、子どもらしい一面も残しつつ、大人になっていけたらいいなと思います」と抱負を語り、場内から大きな拍手と歓声を浴びた。

X21の動画を観る

関連商品

X21 FIRST LIVE & DOCUMENT vol.1 (Blu-ray Disc) / X21

/ Blu-ray avex trax(2015-03-18)

定価:¥ 7,538