アンジュルム 和田彩花、卒業を発表も「まだ寂しさはないです」と涼しげ | GirlsNews

アンジュルム 和田彩花、卒業を発表も「まだ寂しさはないです」と涼しげ

アイドルユニット/グループ ニュース ハロプロ 音楽
アンジュルム
アンジュルム

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムが11日、トリプルA面シングル『泣けないぜ…共感詐欺/Uraha=Lover/君だけじゃないさ…friends(2018アコースティックVer.)』の発売記念イベントをタワーレコード渋谷店で行なった。

アンジュルムは6月に初の海外公演となるパリ公演が決まって、メンバーたちも意気揚々。グループ名の由来がフランス語のange(アンジュ:天使)とlarme(ラルム:涙)を合わせた造語からきていることから、「本場の発音はかっこいいのかな?」と川村文乃さんも楽しそう。

竹内朱莉さんが「おいしいクロワッサンが食べたい!」とはしゃぐと、美術好きな和田彩花さんは「フランスと言えば美術館。パンなんか食べてる場合じゃない!」と抗議。さらに美術館と好きな画家への想いを熱っぽく語りだし、周りが止めるまで延々と話し続けた。

また、リーダーでもある和田さんは、4月5日に来春での卒業を発表しているが、「1年あるので、“こうしたい”ということはたくさんあるけれど、まだ寂しさはないです」と涼しげな表情。ほかのメンバーたちの想いもそれぞれだが、若いメンバーの上國料萌衣さんは「30歳までやるって言っていたのに…」と寂しさを露わにしていた。今後のアンジュルムについて聞かれた竹内さんは、「わかんね。なるよーになります」と、つぶやいていた。

 

    関連商品