ハコイリ♡ムスメ、定期公演にて新曲『ハコいっぱいのプレゼント』を初披露! | GirlsNews

ハコイリ♡ムスメ、定期公演にて新曲『ハコいっぱいのプレゼント』を初披露!

AKIBAカルチャーズ劇場 アイドルユニット/グループ ニュース

女優アイドルユニット「ハコイリ♡ムスメ」が『ハコイリ♡ムスメ定期便10月号~君と踊る、秋のパドドゥ~』公演にて、タワーレコード内新レーベル“PENGUIN DISC”レーベル第一弾シングル『ハコいっぱいのプレゼント』の楽曲&ミュージックビデオ初披露を23日、AKIBAカルチャーズ劇場で行った。

オープニングは『午後のパドドゥ』でスタート。「今日は新衣装新セットリストに新オリジナル曲を披露と盛りだくさん」と挨拶。新衣装について「自分が赤色を着るとは思わなかった」「黄色を着ている人は自分が黄色を着ると思っていなかった」などそれぞれ語り、「制服がテーマの新衣装ではMVで学生かばんを持って撮影」「新曲がブリティッシュポップをイメージして作られたのでタータンチェックになった」と衣装の話題で盛り上がった。トーク後半は井上姫月さんと神岡実希さんの微妙な関係で笑いを誘っていた。

続いて元祖失恋女王の鉄戸美桜さんと新失恋女王の星里奈さんがメインの『夢見るヴァイオリン』、鉄戸美桜さんがずっと歌いたかった『レイニィガール』をしっとりと披露した。

ここからは2人1組のユニット曲のコーナー。阿部かれんさんと星里奈さんで『風のInvitation』、神岡実希さんと鉄戸美桜さんで 『あたしの靴あなたの靴』、 我妻桃実さんと吉田万葉さんで『-3℃』、神岡実希さんと井上姫月さんで『自転車に乗って』を披露、それぞれのメンバーのカラーが出た選曲となった。

ここでお待ちかねの新曲『ハコいっぱいのプレゼント』を披露。片思いをしている女の子が口に出せないが箱に気持ちを詰めて渡しにいくというストーリー。この曲の歌割りは最初に全員がフルコーラス歌って、うまく歌えた場所を割り振ってもらえる。井上姫月さんは「パートがなくなりそうで怖かった」と心境を語った。その後にメンバーも初めて見る完成したMVを宇宙最速で観賞。ラストカットになる告白担当の阿部かれんさんがメンバーにひやかされ照れまくっていた。

ラストナンバーは元気いっぱいな可愛い曲『大好きな恋』。ニューシングル発売記念リリースイベント『ハコイリペンギンの、はじめのいっぽ。』は10月29日(土)タワーレコード錦糸町店からスタート。なお、『ハコいっぱいのプレゼント』のMVは後日Youtubeにアップされる予定。

ハコイリ♡ムスメの動画を観る

関連リンク

ハコイリ♡ムスメ 公式サイト
ハコイリ♡ムスメ 公式ツイッター

関連商品

ハコイリムスメのハコからで出てもいいですか? Vol.1 / ハコイリムスメ

/ DVD ()

定価:¥ 3,000