「アイドルたちのミュージックバトン」第十八回~アップアップガールズ(2)~ | GirlsNews

「アイドルたちのミュージックバトン」第十八回~アップアップガールズ(2)~

アーティスト アイドルユニット/グループ 注目ニュース 音楽
アップアップガールズ(2)
アップアップガールズ(2)

アイドル本人が自らの楽曲を言葉で紹介し、心を通わせるアイドルに繋ぐ「アイドルたちのミュージックバトン」。

第十八回目は、前回「クマリデパート」からバトンを受け取った「アップアップガールズ(2)」が登場!

アップアップガールズ(仮)の妹分として、2016年に「夢を諦められない」という募集要項のもと開催されたオーディションに応募した約750名から選ばれた5名のメンバーで結成。「追いつけ追い越せ精神」で精力的に音楽・ライブ活動を続け、最近ではメンバー個々のキャラクターを活かした幅の活動にも注目が集まっている。

そんな「アップアップガールズ(2)」に自らのおススメの曲たちを聞いてみた。

 

アイドルたちのミュージックバトン「アップアップガールズ(2)」

 

■まずはこの1曲!

「二の足Dancing」/アップアップガールズ(2)

アップアップガールズ(2)のデビューシングル!

君への思いがなかなか伝えられず

どんどん気持ちが加速していく

アップテンポな爆弾ソングです!

皆さんの心も射止めたいところですねぇ

メンバーの力強いセリフや

歌声をたくさん聞ける曲ですし、

なんと言っても…

鍛治島の鼻リコーダーが!

曲中いいところで鳴り響きますので聞き逃してはダメですよ!

(鍛治島彩)

 

■テンションが上がる1曲!

Be lonely together」/アップアップガールズ(2)

つんく♂さんにサウンドプロデュースして頂いた、アプガ2史上最高難易度の曲です!

目まぐるしく変化するフォーメーションや男性目線の歌の表現が凄く難しいです。

ライブでは、ここで決めたい!という時に歌う勝負曲にもなってます。

アプガ2では珍しいんですが、この曲中に一回もお客さんを煽らないんです。それなのに一番盛り上がるんです!!!

メンバーの気持ちとパフォーマンスがお客さんに届いた時に、皆さんが思いっきり声を出して盛り上がってくれるあの瞬間が本当に最高でテンション上がります!

(吉川茉優)

 

■心にクる1曲!

「ブルースカイブルース」/アップアップガールズ(2)

1stアルバムの収録曲で、からっぽペペロンチーノさんに作詞作曲をしていただきました。

将来の事、恋や友情、色んな事に悩んで、経験して。

たった一度きりの青春。

自分の思うままに走りたい。

たくさんのことを考えることができるメッセージ性の強いバンドサウンドになっています。

ライブの最初に来ても最後に来てもエモさが出る曲です!

(高萩千夏)

 

■次のアイドル『マジカル・パンチライン』さんの好きな曲

「ぱーりないと!!」/マジカル・パンチライン

マジパンさんとは以前もコラボをさせて頂く機会があったのですが、

「ぱーりないと!!」はTOKYO IDOL FESTIVAL2019、そしてニューイヤープレミアムパーティー2020のイベントでコラボをした時にパフォーマンスさせて頂きました!

曲名のように、パーティーみたいな明るい気分になれて、思わず踊り出したくなっちゃうようなとても楽しい曲です!

タオル曲になっていてサビで「さあ みんなおいで」という歌詞が何度も出てくるのですが、そこでタオルを回しながら歌う所が見てくださっている「みんな」を一緒に感じられるような気がしてとても好きです!

アプガ2には、今回の企画でバトンを繋いでもらったクマリデパートさんにも紹介して頂いた「パジャマDEタンテボー」というタオル曲があるのですが、

コラボさせて頂いた時にはまだその曲が作られていなかったので、マジパンさんの「ぱーりないと!!」でタオルを使ってパフォーマンスをしたのがすごく新鮮な気持ちでワクワクしていたのを覚えています!

一緒に真似しやすい振り付けで、会場に来てくださったファンの方との一体感が感じられてとても楽しかったです!!

(新倉愛海)

 

 

※次回の「アイドルたちのミュージックバトン」マジカル・パンチライン編は6/27(土)公開予定です。お楽しみに!

    関連商品