【LinQ 金子みゆインタビュー】高校卒業目前「文化祭をできなかったことが心残り」ロート Z! Web 動画出演中

Web 動画「WAKE UP!!! -ムリなときってあるよね-」より
Web 動画「WAKE UP!!! -ムリなときってあるよね-」より

九州発アイドルグループ・LinQのメンバー・金子みゆさんが、ロート製薬「ロート Z!」のWeb 動画「WAKE UP!!! -ムリなときってあるよね-」に、お笑いコンビ・チョコレートプラネットとともに出演。7日より公開された。ここでは本動画にまつわる金子さんのオフィシャルインタビューを紹介。

本動画では、朝や昼食後に目の疲れなどの不快感に負けそうな学生・会社員が、「ロート Z!」を点し、目覚めるような清涼感ですっきりとした様子をコミカルに描いている。チョコプラ扮する学生や会社員を導く女性役を、フォロワー数180万人超えの TikTokerでもある金子みゆさんが演じている。金子さんは「一限ムリ」「通学ムリ」などと疲れているチョコプラの二人を「ムリなら、今すぐロートジー!」「疲れ目に、今すぐロートジー!」と励まし、可愛いダンスも披露している。

--踊ってポーズを決めたり、チョコレートプラネットさんをつまんだりと、ユニークな描写を撮影されていましたが、撮影時の印象に残っているエピソードについてお聞かせください。

「身体を起こすシーンで、ちょっと右肩が前とか、身体をミリ単位で調整するのが普段のアイドル活動と全然違うのでびっくりしました。撮影中、そのシーンの合成映像を見たときに、実際に布団から起き上がるときの表情が面白すぎて、やっぱり芸人さんのリアクションって面白いなと思いました。チョコプラさんが目薬を点眼しているシーンを撮影しているところを横で見ていたんですが、見るからにうわーって感じで声が出てそうな表情なのに、実際は声が出てなくて面白いなぁと。音の収録では、『疲れ目に』のイントネーションの仕方が、『ツボカルビ』と一緒って、収録中にみんなで盛り上がりました!」

--動画内では、「寝起き、ムリ」「仕事、ムリ」など、何かとやる気の出ないシーンが描かれていますが、金子さんが思う、「○○、ムリ」なことは何ですか?

「早起きが、ムリ。3月で高校卒業ですが、この3年間で何度遅刻したことか。集合時間が早いのが、苦手。楽しいことだと大丈夫なんですが、学校とか、ほんとムリ」

--CMで使われているケンモチヒデフミさんによる楽曲を聴いた感想についてお聞かせください。

「すごい耳に残るフレーズだなって思いました。一瞬だけしか聴いていない人でも、いつのまにか口ずさんでそうな曲なので、たくさんの人に聴いてもらいたいです」

--今年で卒業を迎えられる金子さん。卒業までに、「スッキリさせておきたい」「スッキリさせておけばよかった」と思う、やり残したことは何ですか?

「コロナが理由で、3年間文化祭をできなかったことが心残り。出し物とか出店とかはやってみたかった。漫画の世界の中でしか文化祭を味わったことがないので、戻れるなら、お化け屋敷みたいな出し物とかもしたかったなーって思います」

--高校卒業後の目標や今後の展望についてお聞かせください。

「マルチでいろんなことにチャレンジしたいと思ってます。18 歳、かつ学生だったということもあって、できなかったこともいろいろとありました。学生ということで、お仕事の時間が夜10時までに制限されたり、校則で、メイクや髪型とかの制約もあったり。今年19歳になって、いろんな選択肢が増えると思うので、できる限りいろんなものにチャレンジしたいです」

--さまざまなシチュエーションで活躍する「ロートZ!」。金子さんはどのようなときに使いたいですか?

「アイドルをやっているので、本番前に結構気合いを入れたりとかもするんですよ。でも、目が疲れたり、かゆかったりして、その影響か、『今日はなんか気持ちがあがらない!』ってときに、爽快な差し心地の『ロートZ!』はぴったりと思うし、実際にメンバーにおすすめして、みんなもその差し心地にびっくりしてました」

--日々、さまざまな“ムリ”を乗り越えている皆さんに向けて、応援メッセージをお願いします。

「人間は誰しも落ち込んだりとか、元気がなくなったりするときもあると思います。そんな自分に喝を入れるときに、さっぱりと目の疲れや乾きをケアして、気持ちの切り替えをすることが大事なんじゃないかなって思います。この映像や歌を聴いて、悩みとかも忘れられてもらえたらいいなと思います」

<ミュージックビデオ「WAKE UP!!! -ムリなときってあるよね-」長尺 Ver.>

<Web 動画「WAKE UP!!! -ムリなときってあるよね-」短尺(30秒)Ver.>

LinQの動画を観る