小片リサ、名曲『歌うたいのバラッド』のカバー動画を公開 しっとり、繊細な中に静かな情熱も感じる歌声 | GirlsNews

小片リサ、名曲『歌うたいのバラッド』のカバー動画を公開 しっとり、繊細な中に静かな情熱も感じる歌声

ニュース
小片リサ
小片リサ

つばきファクトリーの元メンバーで、現在はソロ歌手として活動する小片リサさんが、22日更新の動画番組「M-line Music#12」の中で、斉藤和義さんの楽曲『歌うたいのバラッド』のカバー動画を披露した。23日にはYouTubeのM-Line Music チャンネルにてフルで公開された。

『歌うたいのバラッド』は1997年に発売された斉藤さんの代表曲の一つで、これまで桜井和寿さん(Mr.Children)がボーカルを務めるBank Bandなど数多くのアーティストにカバーされている。

今回動画を公開した小片さんの歌唱は、しっとり、繊細な彼女のボーカルの魅力が存分に発揮され、強いまなざしもあって、やさしさの中に静かな情熱も感じる歌になっている。視聴者からも「しっとり優しい歌声が心地良い」「歌声が繊細過ぎて泣ける」「カッコいい歌声」「曲を自分のものにするのがうますぎる」「ただただ耳が幸せ」など絶賛するコメントが相次いでいる。

また「M-line Music#12」でMCを務めているBitter & Sweetの田﨑あさひさんは「リサちゃんのすごく繊細な歌声の、冒頭の低音がすごくいいな、聴きやすいなって思ってたところで、Bメロで高い裏声になったとき、すごく気持ちいいなと思って聴いていました」と評した。

なお小片さんは12月15日にカバーアルバム『bon voyage!~risa covers~』をリリースする。

【M-line Music#12】小片リサ「歌うたいのバラッド」歌唱動画/「インストール」「CLAP!」LIVE/田﨑あさひ 私の一曲/ MC田﨑あさひ・長谷川萌美

小片リサ「歌うたいのバラッド」歌唱動画 -YouTube Edit-

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。