えなこ、“お風呂場でのデニム姿”などユニークでセクシーなカットも披露 FLASHで表紙+巻頭グラビア+袋とじに登場 | GirlsNews

えなこ、“お風呂場でのデニム姿”などユニークでセクシーなカットも披露 FLASHで表紙+巻頭グラビア+袋とじに登場

ニュース
えなこ(C)光文社/週刊FLASH 写真◎佐藤佑一
えなこ(C)光文社/週刊FLASH 写真◎佐藤佑一

No.1プロコスプレイヤーとしてテレビやCM、グラビアなどさまざまなジャンルで活躍する、えなこさんが、31日発売の雑誌『FLASH』(光文社)1616号の表紙&巻頭グラビア&袋とじに登場している。

8月に15誌での表紙ジャックを成し遂げたえなこさん。過密なスケジュールの活動が続いているようだが、ある人物の言葉に刺激を受けたという。「1日に3誌の撮影したこともあり、 6、7月のお休みは合わせて4日くらい。 そんななかで『マツコ会議』に出演させていただき、 マツコさんから『そろそろあなたのありのままの言葉を発してもいいんじゃない』って言っていただいたことが大きな転機になりました。コスプレイヤーの代表として見られることもあったので、テンプレみたいな発言しかできなかったので。 メジャーではない分野から有名になっている方なので、すごく刺さるものがありました」と、えなこさんは語る。

そのフィナーレの表紙の同誌グラビアでは、念願だったというイルカとの2ショットや、「初めてのシチュエーションでこの先も経験できなさそう」だと語った“お風呂場でのデニム姿”など、ユニークでセクシーなカットを収録。袋とじにも注目だ。

関連商品