「劇団4ドル50セント」立野沙紀、”大人っぽいエモさ”を表現したグラビア 「BOMB」に登場 | GirlsNews

「劇団4ドル50セント」立野沙紀、”大人っぽいエモさ”を表現したグラビア 「BOMB」に登場

ニュース
立野沙紀
立野沙紀

「劇団4ドル50セント」の女優・立野沙紀さんが、10月9日発売の「BOMB」11号のグラビアページに登場。今回は「表情やポージングで”大人っぽいエモさ”を演出できるよう意識しました」とアピールしている。

自然でキュートな笑顔から妖艶な表情まで、立野さんの魅力を存分を感じられる仕上がりとなっている。特にお気に入りとしてはピンク色のビキニを着たカットをあげ、「今までやったことのない”おデコを出した”ヘアスタイルに挑戦した」とコメント。

また「芝生に寝転ぶカットがあるんですけど、大人になってから寝転ぶことなんてあまりないので、寝転ぶときに実は結構ワクワクしていて(笑)。天気も晴れてすごく気持ち良かったので、つい、そのまま寝ちゃいたいなと考えてしまったのを覚えています(笑)」というエピソードも。

立野さんはTOKYO MXの音楽バラエティ番組『音ボケPOPS』に新レギュラーとして加入し、11月には話題の漫画『左ききのエレン』の初舞台化作品に出演するなど、今後も女優業を中心にマルチな活躍が期待されている。

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。